野崎奨一(マンガ学部カートゥーンコース4回生)作品展 -セイカのせいか-
  • TOP -トップ-
  • Exhibition -展覧会-
  • Collection -所蔵品-
  • About -ギャラリーフロールについて-
  • Access -アクセス-

京都精華大学ギャラリーフロール > 展覧会 > 野崎奨一(マンガ学部カートゥーンコース4回生)作品展 -セイカのせいか-

Exhibition - 展覧会 -

基本情報

野崎奨一(マンガ学部カートゥーンコース4回生)作品展 -セイカのせいか-

会期:2019年11月13日(水)〜11月18日(月)
開館時間:11:00~18:00
入館料:無料
会場:京都精華大学ギャラリーフロール2F
主催:野崎奨一

概要

京都精華大学マンガ学部カートゥーンコース、2016年度社会人入学生、野崎奨一(のざきしょーいち、67歳:現在)の作品展です。副題『セイカのせいか』(精華の成果)が示すように、社会人として40余年、絵と関係ない生活をしてきたものが、退職後、絵を一から習い始め、果たしてどれほどの成果があったものか、この4年間の大学生活の総括をするための展覧会です。このため、総花的ですが、絵の学習過程の各分野(デッサン、クロッキー等)の、入学前、入学後、直近の作品を展示しました。皆様の絵の学習の参考になれば幸いです。合わせて、お世話になった先生方に一言お礼を言いたくて企画しました。

  • WXPW[
  • ONx܂ł̓W
  • J^O
  • \Wɂ‚