>>戻る
京都精華大学留学生作品展覧会2007
会期:
2007年10月13日(土)〜10月16日(火)
時間:
10:30〜18:30
休館日:
水曜日 ※入場無料
会場:
京都精華大学ギャラリーフロール
〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5230 Fax:075-705-4076
E-Mail:fleur@kyoto-seika.ac.jp
>>会場へのアクセス >>キャンパスマップ

主催:
京都精華大学


朽木盆と染型紙特別展示

このたび京都精華大学ギャラリーフロールはコレクションの中から「朽木盆と染型紙」を特別展示いたします。これらは当ギャラリーの歴史・工芸分野のコレクションの中心をなすものであり、それぞれが民俗や伝統工芸の歴史と伝統を知る上で貴重な資料であります。 朽木盆コレクションは、滋賀県朽木村(現高島市)に本学が「伊谷記念朽木学舎」を設置した縁もあり、当地に伝わる漆工芸品や道具類を収集したものです。今回の展示にあたっては本学人文学部生の現地調査の成果も参考にいたしました。 また染型紙のコレクションは、京都で染料販売を営む田中直一氏が収集した約6,000点におよぶ資料を本学が調査・整理を行った後、一括寄贈いただいたものです。伊勢型紙を中心に、京都においても繁栄を続ける染織工芸に関する歴史的資料といえます。 今回の展示はそれぞれのコレクションの一端を紹介するものでありますが、これを機にさまざまな分野を持つ伝統工芸に対する親しみと理解が深まることを望みます。 最後に両コレクション充実のためにご協力いただいた皆様に厚くお礼申し上げます。

作品02
>>戻る