京都精華大学TOP > 学部・大学院 > 卒業・修了制作展


卒業・修了制作展/セイカウィーク 2017
2017年2月15日(水)~19日(日)
会場:京都市美術館本館・別館、京都国際マンガミュージアム、京都精華大学

「2016年度 京都精華大学 卒業・修了制作展」を2017年2月15日(水)~2月19日(日)に京都市美術館、京都国際マンガミュージアム、京都精華大学の3会場にて開催します。この卒業・修了制作展の時期にあわせ、京都市内を展示会場と見立て、大学キャンパスおよび市内の美術館やギャラリーから本学の在学生・卒業生・教職員の作品や活動を発信します。ぜひMAPを手に会場をめぐってください。

  • 京都市立美術館
  • 京都国際マンガミュージアム
  • 京都精華大学
  • セイカウィーク 2016 関連イベント

本館

京都精華大学 芸術学部・デザイン学部 卒業制作展

芸術学部・デザイン学部4年生 総勢400名の卒業制作作品を展示します。今年度に完成年次を迎えるイラスト学科は初めての卒業制作展となります。主要会場の中で、もっとも多岐にわたる表現に遭遇できる会場です。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)9:00~17:00 ※入場は16:30まで
芸術学部
洋画/日本画/立体造形/陶芸/テキスタイル/版画/映像
デザイン学部
イラスト/グラフィックデザイン/デジタルクリエイション/プロダクトコミュニケーション/ライフクリエイション/建築

プロダクトデザイン学科主催
公開プレゼンテーション:福田哲夫(客員教員)による講評会

学生による卒業制作作品のプレゼンテーション。客員教員の福田哲夫を招き、プロダクトデザイン学科の2コース(プロダクトコミュニケーションコース・ライフクリエイションコース)合同で行います。

日時:
2017年2月18日(土)14:00~
会場:
本館2階 プロダクトデザイン学科展示室

別館

京都精華大学 大学院 修了制作展

大学院・芸術研究科、デザイン研究科、マンガ研究科2年生の修了制作作品を展示します。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)9:00~17:00 ※入場は16:30まで
大学院
芸術研究科/デザイン研究科/マンガ研究科

京都精華大学 大学院1年生 研究制作展

大学院・芸術研究科、デザイン研究科1年生による研究制作作品の発表。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)※入場は16:30まで
会場:
別館1階

京都市美術館

住所 本館京都市左京区岡崎円勝寺町124 別館京都市左京区岡崎最勝寺町13
Tel 本館075-771-4107 別館075-762-4671
URL http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/
アクセス 京都市バス「京都会館美術館前」下車すぐ
地下鉄東西線「東山駅」下車徒歩10分

シャトルバス2017年2月15日(水)~2月18日(土)

2月15日~18日の期間中、卒業・修了制作展の主要会場である京都市美術館と京都国際マンガミュージアム、京都精華大学をつなぐ無料シャトルバスを運行します。発車時刻の10分前に各集合場所にお越しください。

京都市美術館、京都国際マンガミュージアムは学生スタッフが集合場所よりバス停留所までご案内します。

<集合場所>
・京都市美術館           本館1階受付
・京都国際マンガミュージアム    1階受付
・京都精華大学           スクールバスバス停(本館前)

※2017年2月19日(日)は、シャトルバスは運行しません。また、京都市美術館周辺で「京都マラソン」による交通規制が行われます。ご来場の際は、京都マラソン2017 Webサイトにてご確認をお願いします

乗車時間(目安) 発車時間
京都精華大学 京都市美術館 本館前 約35分 11:00 13:00 15:00
京都市美術館 本館前 京都国際マンガミュージアム 約10分 11:35 13:35 15:35
京都国際マンガミュージアム 京都市美術館 本館前 約20分 11:45 13:45 15:45
京都市美術館 本館前 京都精華大学 約35分 12:10 14:10 16:10

※交通状況によってはダイヤが乱れることがあります。予めご了承ください

京都精華大学 マンガ学部 卒業制作展

マンガ学部4年生 総勢230名の卒業制作作品を展示します。ギャグマンガコース、キャラクターデザインコースとしては初めての卒業制作展です。さらにパワーアップしたマンガ学部の展示は見逃せません。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)10:00~18:00 ※入場は17:30まで
マンガ学部
カートゥーン/ストーリーマンガ/マンガプロデュース/ギャグマンガ/キャラクターデザイン/アニメーション

京都国際マンガミュージアム

住所 京都市中京区烏丸通御池上ル
Tel 075-254-7414
URL http://www.kyotomm.jp
アクセス 地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」2番出口より烏丸通りを北へ徒歩2分
市バス「烏丸御池」下車すぐ

シャトルバス2017年2月15日(水)~2月18日(土)

2月15日~18日の期間中、卒業・修了制作展の主要会場である京都市美術館と京都国際マンガミュージアム、京都精華大学をつなぐ無料シャトルバスを運行します。発車時刻の10分前に各集合場所にお越しください。

京都市美術館、京都国際マンガミュージアムは学生スタッフが集合場所よりバス停留所までご案内します。

<集合場所>
・京都市美術館           本館1階受付
・京都国際マンガミュージアム    1階受付
・京都精華大学           スクールバスバス停(本館前)

※2017年2月19日(日)は、シャトルバスは運行しません。また、京都市美術館周辺で「京都マラソン」による交通規制が行われます。ご来場の際は、京都マラソン2017 Webサイトにてご確認をお願いします

乗車時間(目安) 発車時間
京都精華大学 京都市美術館 本館前 約35分 11:00 13:00 15:00
京都市美術館 本館前 京都国際マンガミュージアム 約10分 11:35 13:35 15:35
京都国際マンガミュージアム 京都市美術館 本館前 約20分 11:45 13:45 15:45
京都市美術館 本館前 京都精華大学 約35分 12:10 14:10 16:10

※交通状況によってはダイヤが乱れることがあります。予めご了承ください

京都精華大学 ポピュラーカルチャー学部 卒業制作展 “The Port”

初めてとなるポピュラーカルチャー学部1期生の卒業制作展。「つくる」「届ける」「考える」を柱とする本学部らしいものにしました。今回のコンセプトは、《港-Port》です。港が、様々な人や文化の混じりあう場所であるように、単なる展示にとどまらず、様々なイベントと一体になって学生の考える音楽、ファッションをお届けいたします。

公式Webサイト:http://pc.kyoto-seika.ac.jp/2016posotsu/

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)10:00~20:00 ※入場は19:30まで
ポピュラーカルチャー学部
 音楽/ファッション
会場:
友愛館

トークイベント「The Port Talk」

ポピュラーカルチャー学部が“今”だからこそ伝えたいことを、音楽・ファッションに精通する多彩なゲストにお聞きする、公開トークイベントです。

日時:
2017年2月15日(水)17:00~
藤原ヒロシ × 山崎二郎(BARFOUT!編集長)※1
2017年2月16日(木)17:00~
増田セバスチャン × 学生
会場:
友愛館 Agora
定員:
200名

※1 「12×12 ART×MUSIC - contemporary art meets music on 12inch square -」展関連企画。詳細は、ギャラリーフロールWebサイトにてご確認ください。
http://www.kyoto-seika.ac.jp/fleur/past/2016/0215artxmusic/

ライブイベント「The Port Live」

ポピュラーカルチャー学部の多彩な教員陣や学生によるライブ&DJイベントです。

日時:
2017年2月18日(土)17:30~
松前公高、AOKI takamasa、高野寛&屋敷豪太&Bose
※入場無料、15日(水)10:00~当日12:00まで卒展受付で整理券配布
2017年2月19日(日)17:30~
港と音楽座談会(若尾 裕、荏開津広、安田昌弘)
学生によるライブ(小林由季、クローズ・ボム・ガールズ)
会場:
友愛館地下1階 Y-005
定員:
70名

会場BGM「The Listeners’ Port」

ミュージシャン、編集者、学者など、幅広い分野でご活躍されている音楽好きの方々に、ポピュラーカルチャー学部卒業制作展のために選んでいただいたプレイリストを会場で再生するDJイベントです。

日時:
会期中毎日
会場:
友愛館、屋外マーケット、シャトルバス、サテライトスペース Kara-S(予定)

マーケット「The Port Market」

港の市場をイメージしたマーケットで、様々な販売店と飲食店が建ち並びます。また、弾き語り等を始めとするイベントブースも設置されます。

日時:
2017年2月18日(土)、19日(日)
会場:
大学内のシャトルバス停車場から友愛館前まで

「The Port TV」

ポピュラーカルチャー学部卒業制作展の熱を伝えるための配信番組です。時間は毎日午後13:00と16:00から60分。作者による作品の解説やゲストのインタビューなど、多彩な内容で〈The Port〉の魅力を紹介します。

日時:
会期中毎日

プレ卒展@町中2017 ―ポピュラーカルチャー学部 第1期生有志 卒業制作エキシビション―
~京都とファッション、京都と音楽、京都とわたし。~

京都精華大学に日本で初めて開設されたポピュラーカルチャー学部のファッションコース&音楽コース第1期生有志7名による卒業制作エキシビションをロームシアター京都にて開催します。これは翌週からの大学キャンパス(岩倉)での卒業制作展に先駆けて、町中でみていただきたいとの学生の自発的な想いから始まった企画で、学生たちの未熟ながらユニークで熱い発想に触れることができます。
合わせて、京都でファッションや音楽に関わる注目の人たちを迎えて、トークイベントやワークショップも行い、ここが、新しい出会いの場となり、京都発の文化の未来について広く考える機会になることを目指します。
学生が運営するカフェも登場。くつろぎながら鑑賞していただけます。

日時:
2017年2月10日(金)~12日(日)10:00~20:00 ※2月12日(日)は18:00まで
会場:
ロームシアター京都 会議室(パークプラザ3F)

イベント情報
http://www.kyoto-seika.ac.jp/info/event/exhibition/2017/02/10/43068/

京都精華大学 人文学部 卒業制作展「人文学の現場」

人文学部4年生の卒業プロジェクト・卒業論文・卒業制作の展示を行います。『「好き」が学問になる』をキャッチコピーに、様々な表現を通して発信しています。それぞれの「好き」が詰まった4年間の集大成をぜひご覧ください。

卒業プロジェクト:
「新しい酒蔵と新しい消費者が作る明るい未来 ―日本酒を楽しむきっかけを若い人へ―」
「キャラクター消費するオタクたち~オタクにとって二次創作とは~」

卒業論文:
「絵本が大人に与えるもの ―現代人の心に訴えかける世界観―」
「ロリィタ服を着る人のアイデンティティ」

卒業制作:
「小説『戀文』の制作~和歌と人に伝える言葉~」
「漫画『三浜町にて』の制作~生きるということ~」

日時:
2017年2月15日(水)~19日(日)11:00~17:00
会場:
明窓館1階 M-101

そのほか本学で行われるセイカウィーク関連イベント

稲田亜美 ドローイング個展

私は制作物の意図して描画する部分、その意図せざる外側の部分を抽出する。意図せずにできた、絵具の飛び散り。意図せずにできた、絵具の垂れ染み。今回はそれらの集積したドローイング個展を行う。

会期:
2017年2月15日(水)~18日(土) 2月15日(水)~19日(日)※2月13日更新
10:00~18:00 10:00~17:00 ※2月13日更新
会場:
7号館 7-23ギャラリー
京都市左京区岩倉木野町137
出展者:
稲田亜美(芸術学部 洋画コース 4年生)

12×12 ART×MUSIC

ポピュラーカルチャー学部客員教員 藤原ヒロシ氏のもとに集まった、クリエイションやPRを学ぶ学生で構成された集団「S.U.C.C.」。
2016年、夏「花」をテーマにした展覧会“FLOWER HUDDLE”の第二弾を東京原宿にあるギャラリー The Mass で開催、2,000名以上の来場者を動員し話題を集め、終了した今でも数多くの反響をよんでいます。
卒業制作展関連イベントとして、S.U.C.C.は藤原ヒロシ氏 監修のもと、コンテンポラリーアーティストによって手がけられたレコードジャケットをコレクションした展覧会を、本学ギャラリーフロールにて開催します。
Richard Prince, Damien Hirst, Banksy等のコンテンポラリーアーティストが手がけた60枚を超えるレコードジャケットの数々を、一同にご覧いただける展覧会です。
また同期間中には、それらの作品をまとめた図録の販売も行います。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)10:00~18:00
会場:
ギャラリーフロール
京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5263
http://www.kyoto-seika.ac.jp/fleur/past/2016/0215artxmusic/
出展者:
「S.U.C.C.」

風とアンテナ

版画コース1年生の進級制作展。それぞれが興味を持っているテーマや自分たちが今、できる表現方法で制作した作品を展示します。この1年の成果を、ぜひ見に来てください!

日時:
2017年 2月15日(水)~19日(日)11:00~18:00 ※最終日は17:00まで
会場:
対峰館1階 T-109
京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5144(版画コース準備室)
http://www.seikahanga.com
出展者:
芸術学部 版画コース 1年生 有志約20名

around the test#01

共に80年生まれで国内外のフェスティバルや展覧会で活躍する美術家の梅田哲也とダンサー・振付家である捩子ぴじんとのパフォーマンスライブ。セイカを発表の土壌として耕す。
申し込み不要(無料)

https://www.facebook.com/Aroundthetest/

会期:
2017年2月28日(火)※時間はFacebook等で告知します
会場:
京都精華大学内
企画者:
njp(持木永大 + 姫田麻衣)
持木永大(芸術学部 映像コース 4年生)
姫田麻衣(芸術学部 映像コース 卒業生)
出演者:
梅田哲也、捩子ぴじん

京都精華大学

住所 京都市左京区岩倉木野町137
Tel 075-702-5244(教務課)
URL http://www.kyoto-seika.ac.jp
アクセス 地下鉄烏丸線「国際会館」3番出口よりスクールバス(無料)で約10分
叡山電鉄・鞍馬線「京都精華大前」下車すぐ(「出町柳」から約20分)

シャトルバス2017年2月15日(水)~2月18日(土)

2月15日~18日の期間中、卒業・修了制作展の主要会場である京都市美術館と京都国際マンガミュージアム、京都精華大学をつなぐ無料シャトルバスを運行します。発車時刻の10分前に各集合場所にお越しください。

京都市美術館、京都国際マンガミュージアムは学生スタッフが集合場所よりバス停留所までご案内します。

<集合場所>
・京都市美術館           本館1階受付
・京都国際マンガミュージアム    1階受付
・京都精華大学           スクールバスバス停(本館前)

※2017年2月19日(日)は、シャトルバスは運行しません。また、京都市美術館周辺で「京都マラソン」による交通規制が行われます。ご来場の際は、京都マラソン2017 Webサイトにてご確認をお願いします

乗車時間(目安) 発車時間
京都精華大学 京都市美術館 本館前 約35分 11:00 13:00 15:00
京都市美術館 本館前 京都国際マンガミュージアム 約10分 11:35 13:35 15:35
京都国際マンガミュージアム 京都市美術館 本館前 約20分 11:45 13:45 15:45
京都市美術館 本館前 京都精華大学 約35分 12:10 14:10 16:10

※交通状況によってはダイヤが乱れることがあります。予めご了承ください

[empty park]

日用品や見慣れた風景を取り込みながら、不在の存在や人々の認識のズレ、そこからもたらされる感覚を問う佐藤雅晴と小出麻代を紹介。キュレーションを学ぶ本学の学生が企画・運営。吉岡恵美子芸術学部教員が監修。
2月5日(日)16:00よりアーティストトークあり。

Facebook:https://www.facebook.com/seikaartproject/

会期:
2017年1月24日(火)~2月5日(日)※休廊日 月曜日
11:00~19:00 ※金曜日は20:00、最終日は18:00まで
会場:
Gallery PARC
京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありともビル
Tel:075-231-0706
http://www.galleryparc.com
出展者:
佐藤雅晴
小出麻代(2009年 大学院 芸術研究科 博士前期課程 修了)
企画:
井原 亘、大野咲樹、清田怜子、倉田眞実、直本樹生、助石一枝、平野成悟、持木永大(芸術学部)
横田奈那(ポピュラーカルチャー学部)

京都精華大学イラスト学科3年生作品展「個星 ワタシてきユートピア」

イラスト&ブックスクラス32名が、それぞれのユートピアを星にたとえて描きます。

会期:
2017年1月31日(火)~2月5日(日)12:00~19:00 ※最終日は18:00まで
会場:
同時代ギャラリー
京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル1F
Tel/Fax:075-256-6155
http://www.dohjidai.com
出展者:
デザイン学部イラスト学科3年生イラスト&ブックスクラス

京都精華大学 立体造形コース 3年生 進級制作展「未確認地展」

芸術学部立体造形コース3年生の進級制作展です。

会期:
2017年2月11日(土)~19日(日)10:00~20:00
会場:
元・立誠小学校
京都市中京区備前島町310-2(木屋町蛸薬師下ル)
http://www.rissei.org
出展者:
芸術学部 立体造形コース 3年生と交換留学生

「move」陶芸コース三回生進級制作展

進級制作展 陶芸コースで学んだ力を出し切ります。

会期:
2017年2月14日(火)~19日(日)12:00~19:00 ※日曜日は18:00まで
会場:
ギャラリーマロニエ
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
Tel:075-221-0117
Fax:075-221-5926
http://www.gallery-maronie.com
出展者:
芸術学部 陶芸コース 3年生

「追駆(ついく)」陶芸コース2回生進級制作展

進級制作展 陶芸コースで学んだ力を出し切ります。

会期:
2017年2月14日(火)~19日(日)12:00~19:00 ※日曜日は18:00まで
会場:
ギャラリーマロニエ
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
Tel:075-221-0117
Fax:075-221-5926
http://www.gallery-maronie.com
出展者:
芸術学部 陶芸コース 2年生

「おみやげに呼ばれて旅に出る」陶芸コース1回生進級制作展

進級制作展 陶芸コースで学んだ力を出し切ります。

会期:
2017年2月14日(火)~19日(日)12:00~19:00 ※日曜日は18:00まで
会場:
ギャラリーマロニエ
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
Tel:075-221-0117
Fax:075-221-5926
http://www.gallery-maronie.com
出展者:
芸術学部 陶芸コース 1年生

Lurk ―見えない版―

芸術学部版画コース3年木版&銅版のゼミ生が、それぞれのテーマや技法と向き合い、できた作品展です。技法によっても異なる版画特有のイメージや質感の差をゼヒ楽しんでください!また教員もゲスト参加します。

会期:
2017年2月14日(火)~19日(日)12:00~19:00 ※最終日は17:00まで
会場:
綾小路ギャラリー 武
京都市下京区綾小路通高倉東入ル高材木町228-3
Tel:075-351-4787
http://www.aya-take.jp
出展者:
池田彩乃、伊東 凛、大構由利、柏原文音、久保菜月、小島みのり、杉崎ちひろ、助石一枝、由里佳子、教員9名(芸術学部 版画コース)

寺本真裕 大東真也 二人展 -avancer-

あたまアんてなと魚虎俺による二人展を学森舎2Fにて開催します。また、1Fはどなたでも24時間自由に出入り出来る民家となっていて、日毎のプチイベントも予定していますので気軽にお越しください。

会期:
2017年2月14日(火)~20日(月)24時間OPEN
※14日は14:00から、最終日は17:00まで
会場:
多次元ギャラリー「キョロキョロ」
京都市左京区超勝寺門前町89 学森舎
Tel:090-8522-8503
Fax:075-320-2052
http://voidarchitects.net/gallary/
出展者:
寺本真裕(芸術学部 版画コース 3年生)
大東真也(芸術学部 立体造形コース 3年生)

セイカのお店

芸術学部とデザイン学部の学生、約20名による作品販売。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)11:00~20:00
会場:
京都精華大学サテライトスペース kara-S
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON KARASUMA3階
TEL:075-352-0844
http://www.kara-s.jp

omnibus

人、物、事といった経過してゆく様をあらゆる中から選択し、それぞれが断片的に集まるとき、多視点化されていくイメージを楽しむ展覧会です。

会期:
2017年2月15日(水)~19日(日)10:00~18:00 ※最終日は16:00まで
会場:
ギャラリー 空・鍵屋
京都市東山区祇園町南側花町570-107
Tel:075-531-2909(鍵善良房 定休日 月曜日)
http://www.kagizen.co.jp
出展者:
一色美奈保(芸術学部 日本画コース 卒業/現在イラストレーター)
早田栄美(大学院 芸術研究科 博士後期課程 日本画領域 1年生)

un mark展

作品は風景、ポートレートなど様々ですが、写真を通して一人ひとりが歩んできた時間や背景、作品独自の空気感を感じていただけると思います。個性豊かな作品を集めました。

会期:
2017年2月17日(金)~22日(水)10:00~18:00 ※最終日16:00まで
会場:
エイエムエス A`BOX GALLERY
京都市中京区西ノ京銅駝町48 A`BOX
Tel:075-841-1470
http://www.amsnet.co.jp
出展者:
デザイン学部 グラフィックデザインコース、デジタルクリエイションコース 1・2年生 14名

まるとさんかくvol.4

何かと何かをつなげる、縁をテーマとしたイベント。
2013年に卒業制作として始まり今回で4回目の開催。
入場無料。
アコースティックライブ、人形劇、セレクトショップなどを予定。詳細はWebサイトやTwitterで公開します。

Webサイト:https://marutosankaku.jimdo.com/
Twitter:https://twitter.com/maru_sankaku920

会期:
2017年2月18日(土)12:00~19:30
会場:
恵文社一乗寺店内 COTTAGE
京都市左京区一乗寺払殿町10
http://www.cottage-keibunsha.com
出展者:
徳山まり奈(人文学部 卒業生)
淺野千晶(人文学部 4年生)

テキスタイルのすみっこ展

「すみっこ」にそっと飾れる程の小さな作品を複数展示することにより、各々の個性を発揮できるような展示を試みています。様々な技法を用いた作品を是非ご覧ください。

Twitter:@seikatex_2015

会期:
2017年2月20日(月)~26 日(日)※21日のみ休館
11:00~20:00 ※最終日は18:00まで
会場:
京都精華大学 サテライトスペース kara-S
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON KARASUMA3階
Tel:075-352-0844
http://www.kara-s.jp
出展者:
小山佳夏、鈴木彩子、冨田みのり、西田 葵、湊美結季、山下茜里(芸術学部 テキスタイルコース 2年生)

プラトカペラトカ

若手3人による、「プラ」とか「ペラ」とか、軽薄で安価な響きの中でサッと捻り出した作品展。
ワークショップや軽食コーナーも開催予定、です。

会期:
2017年2月22日(水)~25日(土)11:00~17:00
会場:
有限会社ヤマーダ オフィス
京都市右京区西院北矢掛町1-1
http://site-179293-9332-119.strikingly.com
出展者:
内藤紫帆(芸術学部 テキスタイルコース 卒業生)
柳 大輝(芸術学部 版画コース 卒業生)
薮下絋可

―ナマモノ―

生きているものという概念にとらわれず、各々が選んだモチーフをナマのモノとして捉え、自由に描いた作品を展示します。

会期:
2017年2月22日(水)~27日(月)11:00~19:00 ※最終日は17:00まで
会場:
アートギャラリー北野2階
京都市中京区三条通河原町東入ル恵比須町439-4 コーカビル
Tel:075-221-5397
Fax:075-241-3090
http://www.gallery-kitano.com
出展者:
髙橋弥里、赤山奈央、朝日亜季音、竹原ゆきみ、宮本 郁、鈴木健太郎、坂根克弥、朝倉瑞穂、鈴木萌香、森坂みゆ(芸術学部 日本画コース 2年生)

work in progress 2017 ―霧の輪郭―

芸術学部版画コース大学院生有志の研究過程を発表する毎年恒例で開催している作品展です。幅広い版表現の中で、各々が考察・研究しているテーマや技法、表現方法を見てください。

会期:
2017年2月24日(金)~3月1日(水)11:00~19:00 ※最終日は18:00まで
会場:
space妙
京都市左京区松ヶ崎堀町1-1
Tel:090-6605-0656
http://space-mjo.com
出展者:
丸尾莉加、劉李杰、小林桐美、髙畑紗依、中林未萌礼

キノプリント2017

京都精華大学版画コースが創設以来行っている、4年生有志と教員が参加する小版画集“キノプリント”の出版記念展覧会です。様々な技法を用いた作品がひとつの箱にぎゅっと詰まっています。

会期:
2017年2月28日(火)~3月5日(日)12:00~19:00 ※最終日は17:00まで
会場:
ギャラリーヒルゲート(1F)、カフェギャラリーヒルゲート(2F)
京都市中京区寺町通三条上る天性寺前町535番地
Tel:075-231-3702(1F)、075-252-1161(2F)
Fax:075-231-3750
http://www.hillgate.jp
出展者:
芸術学部 版画コース 4年生、大学院生有志と教員の総勢59名

高校生のみなさまへ

展覧会期間中は、キャンパスご見学や進学相談も承っています。
ご希望の方は入試広報部までお気軽にお問合せください。

入試広報部フリーダイヤル 0120-075017

お問い合わせ

京都精華大学 教務課
Tel 075-702-5244
ページトップへ