リリー・フランキー(イラストレーター)
「夢みたいな『夢』探し〜リリー・フランキー的哲学〜」(2003.11.20)

講演要旨
かつて高度成長期においては、人は夢や目標を掲げ、ハイスピードな毎日を送り、とにかくがむしゃらに働くことが常識とされてきた。
しかし21世紀の今、人々はもっと自分の内面を見つめること、人生をより豊かに生き、もっと楽しむことを考え始めた。「夢」や「目標」とは一体何なんだろう?
数多くの肩書きを持ち、常時各メディアから熱く注目され、その幅広い仕事歴の中で培った鋭い観察眼により人間研究家と呼ばれるリリー氏の、その独特の人生観や世界観を聞く。
プロフィール
リリー・フランキー(LILY Franky)
1963年生まれ。イラストレーター。小説・コラム・絵本・写真などの分野でも活躍。
著書に『ボロボロになった人へ』(幻冬舎)、『女子の生きざま』(ぶんか社)、『誰も知らない名言集』、『日本のみなさんさようなら』(情報センター出版局)、『美女と野球』(河出書房新社)、『ROLEXHIBITION』共著・常盤響(A.M.I)、『美』共著・日本美女選別家協会(小学館)、『リリー&ナンシーの小さなスナック』共著・ナンシー関(文藝春秋)、絵本に『おでんくん〜あなたの夢はなんですか?〜』、『おでんくん2〜愛ってなんですか?〜』 (小学館) 。
http://www.lilyfranky.com/
>>戻る
 

京都精華大学トップへ 展覧会・イベント情報へ