コシノアヤコ(ファッション・デザイナー)
「ファッションとものづくり」(2003.09.25)

講演要旨
プロフィール
コシノアヤコ(KOSHINO Ayako)
1913年岸和田市に呉服商の長女として生まれる。
和服中心の時代に16歳で洋裁の道を志し、34年岸和田市で洋裁店開店。
ファッション・デザイナーの草分けとして活躍する一方、母としてコシノヒロコ、ジュンコ、ミチコの3姉妹を世界的なファッション・デザイナーに育てあげる。
88年“コシノアヤコ”ブランド発表。90歳の現在も生涯青春をモットーに現役デザイナーとして活躍中。
コシノ商事株式会社代表取締役社長。
著書『糸とはさみと大阪と』、『ファッション好きやねん』、『花大輪』、『アヤコのだんじり人生』(たる出版)、『やんちゃくれ』(講談社)。
>>戻る
 

京都精華大学トップへ 展覧会・イベント情報へ