資格外活動(アルバイト)許可

留学の在留資格で就労することはできないため、アルバイトをするときには入国管理局の許可が必要です。
アルバイトの労働時間数は週28時間までという制約があります。ただし、大学の長期休業期間中は1日8時間まで認められています。
なお、風俗関連の仕事をすることは禁止されており、不法就労者として処罰の対象になります。

申請に必要な書類

  • 資格外活動許可申請書
  • 学生証
  • パスポート
  • 在留カード

資格外活動許可申請(法務省ホームページ)
http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-8.html


問い合わせ先

京都精華大学 国際交流チーム(本館2F)
〒606-8588
京都市左京区岩倉木野町137