丹後学舎・朽木学舎

丹後学舎(海の家)・朽木学舎(山の家)

在学生は学外施設の丹後学舎と朽木学舎を利用することができます。利用日の一ヶ月前から申し込みを受け付けます(先着順)。利用希望日の10日前までに申込書と使用料を添えて学生課へ申し込んでください。
なお、丹後学舎の夏期の使用については申込多数のため抽選を行います。詳細は6月下旬頃にセイカ・ポータル等でお知らせします。

利用料金(一人あたり)
対象 宿泊利用 日帰り利用
(10:00〜17:00)
在学生・卒業生・教員
およびその家族
1泊
1,000円
500円
学外者 1泊
2,000円
1,000円

※6歳未満は無料。
※宿泊期間は最長で2泊3日とします。
※キャンセルによる返金、人数追加の申し込みは利用日の10日前まで受け付けます。


丹後学舎

宿泊定員:50人

  • 1号室(和室14畳)定員:7人
  • 2~6号室(和室6畳)定員:各室5人
  • 7号室(大広間30畳)定員:18人

設備・備品:食堂、炊事場、洗面室、浴室、シャワー、トイレ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、バーベキューコンロ、AED等
夏期閉鎖期間:夏期休暇中の毎週日曜日
冬期閉鎖期間:年末年始(期間は年度によって異なります。学生課でご確認ください)
食事:自炊(炊事用具、食器類は備えてあります。食材、調味料類は持参してください)

丹後学舎

〒627-0241 京都府京丹後市丹後町上野894
Tel:

交通アクセス

京都市内より丹後学舎まで約160km

■自動車
国道9号線から京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」下車。国道178号線経由。所要約3時間。

■高速バス
京都駅より丹海バス[高速乗合バス](丹後行き)利用、終点「間人」停留所下車。丹海バス[海岸線/丹後峰山線](経ヶ岬行き)に乗り換え「上野」停留所下車。所用約3時間半。

■電車、路線バス
JR「京都」駅より特急電車利用、「網野」駅下車。丹海バス[海岸線](経ヶ岬行き)に乗り換え、「上野」停留所下車。所要約4時間30分。

※所要時間は出発時刻により異なります。道路情報および各交通機関の運行ダイヤをご確認ください。



朽木学舎

宿泊定員:夏期 35人、冬期 22人

  • 生杉・中牧・桑原(和室10畳)定員:各室5人
  • 平良(和室8畳)定員:4人
  • 古屋(大広間28畳)定員:16人

設備・備品:セミナー室、食堂、炊事場、洗面所、浴室、トイレ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、バーベキューコンロ、AED等
冬期閉鎖期間:年末年始(期間は年度によって異なります。学生課でご確認ください)
食事:自炊(炊事用具、食器類は備えてあります。食材、調味料類は持参してください)

朽木学舎

〒520-1441 滋賀県高島市朽木古屋472
Tel:

交通アクセス

京都市内より朽木学舎まで約45km

■自動車
国道367号線から国道783号線経由。所要約1時間。

■路線バス
京阪「出町柳」駅より京都バス[10系統](朽木学校前行き)利用、「葛川梅の木」停留所下車。「梅の木」停留所より高島市営バス(生杉行き)に乗換え「古屋郵便局前」停留所下車。所要約1時間30分。

■電車、路線バス
JR「京都」駅より湖西線「堅田」駅下車。「堅田駅前」停留所より、江若交通バス[50系統 堅田葛川線](細川行き)に乗り換え、「梅の木」停留所下車。「梅の木」停留所より高島市営バス[針畑線](生杉行き)に乗換え「古屋郵便局前」停留所下車。所要約2時間。

※所要時間は出発時刻により異なります。道路情報および各交通機関の運行ダイヤをご確認ください。



問い合わせ先

京都精華大学 学生課(本館2F)
〒606-8588
京都市左京区岩倉木野町137
Tel:
gakusei@kyoto-seika.ac.jp