京都精華大学TOP > 社会連携 > 連携のご相談・ご依頼について


連携のご相談・ご依頼について

クリエイティブ・コラボレーショントップ画像

表現の力で社会を変えてゆく

京都精華大学社会連携センターでは、本学が培ってきた文化・芸術教育研究活動と社会を結び、学生が実際の社会から与えられる課題に取組み評価を得る実践的な教育活動を通して、教育研究活動の向上と創造的資源の活用を目指しています。企業、団体、地域のみなさまからのご相談・ご依頼の流れは以下のとおりです。


共同研究・受託事業 ※所属教員・学生との連携

●取り組み開始までの流れ

STEP1 申込書をもとに学内で実施方法等を検討します。
【実施方法例】
・授業内での実施 
・有志のメンバーでの実施
※カリキュラムの都合上、実施時期についてご希望に添えない場合があります。


STEP2 学内での検討結果をもとに、担当教員と打ち合わせを行っていただきます。
協議のうえ、目的や内容、著作権、委託金額等に関する契約を結びます。


●お申込み方法

ご依頼内容を明記した申込書を、メールまたはFAXにて送付してください。
申込書は下記よりダウンロードいただけます。オリジナルの様式(A4サイズ1枚程度)でも結構です。取り組みの目的やご希望のスケジュール、ご予算など、なるべく詳しくお知らせください。

申込書様式 PDFダウンロードはこちら
申込書様式 Excelダウンロードはこちら


●申込書送付先

京都精華大学 社会連携センター
Fax:075-702-8819
E-mail:crelab@kyoto-seika.ac.jp



その他の制作業務

○事業推進室

マンガやアニメーション制作のお仕事を請け負っています。
作画は卒業生が行い、本学スタッフが企画・進行等のマネジメントを行います。
京都精華大学 事業推進室
Tel:075-254-7411 Fax:075-254-7424


○SEIKA CREATORS BOARD

ラスト制作やデザインなど、クリエイティブな仕事の依頼先を探しているみなさまと、京都精華大学の卒業生をつなぐウェブサイトです。ご自身でイメージに合ったクリエイターを探し、専用フォームから直接本人へご依頼いただけます。
※登録手続きは不要です。

SEIKA CREATORS BOARD



過去の連携事績

過去の連携実績については下記ページをご覧ください。

過去の実績 2015年度

過去の実績 2014年度

過去の実績 2013年度

過去の実績 2012年度

過去の実績 2011年度

過去の実績 2010年度


また、2010年から2015年の実績をまとめた冊子を制作いたしました。こちらもご覧ください。

社会連携事例(2010年~2015年実績)

社会連携事例冊子
ページトップへ