映像作品上映会                
関西ドイツ文化センター 10月12日(土15:30〜)、13日(日13:30〜)

 

韓国作品集

  • BROKE IN SEOUL VIDEO FESTIVAL 
    (十万ウォンビデオフェスティバル)

      97年6月弘益大アンダグラウンドカフェーで上映はスタートし、ビデオ映像作家たちの協力によって2002年現在、16回目を迎えています。 "十万ウォン"は低予算ビデオ創作の象徴で 『誰でも,何でも』 ビデオで個人が思ったこと、表現したいことを自由に表現することを意味しています。 高い映画フィルム費用と高級機材がなくも,アイディアと独創性があればカメラ一つでいくらでも素敵な映像を作ることができるということで始まった十万ウォンビデオフェスティバルは、ビデオ文化を'low culture'という偏見から抜け出させた,プロ集団ではないアマチュアビデオ作家たちによって始められた先例のない'下からの映画祭'です。 ビデオというメディアは第一に経済的に負担がなくて自由な実験が可能で,第二に他のジャンルとの連係が可能であり、その表現の多様性によって視覚芸術に多くの貢献をしてきました。現在私たちの文化はまだ当局の検閲と多様性の不在,また私たちの習慣化された受け身の姿勢でごっちゃになっている部分が多いと思います。メディアを通じてもれ落ちる情報,国際化された文化情報を私たちは一度自分が享受する文化を通して考える必要があります。 自分を自由にさせて創造的に生きるようにするために、既存の文化に対する批判的な受容と、自分を眺めることができる自分の表現手段としてのメディアを持つ事が、受動性から脱して真に文化を楽しむ上で重要だと思います。個人映画,インディペンデント映画祭を抑圧し商業主義にはしる文化生産者に一針を加える方法は私たち自らの媒体(オルタナティブなメディア)を通じて自分の表現を追及し、積極的に自分を表現できるような多様な文化のありかたを要求する事です。メディアのなかの一つである手軽く購入でき、無限な可能性を持ったビデオ作品を提示します。 十万ウォンビデオフェスティバルが多様なビデオ作品を一般大衆たちと一緒に見て討論できる、大衆と一番近い私たち自らが作って行く楽しい文化的な遊び場となることを希望します。 http://www.videofest.net

    企画者: Choi, so-won(活力研究所)、Moon, duk-ju (活力研究所) 十万ウォンビデオフェスティバル事務局

 

    この人を見よ。
    by kuk KIM キム コック、sun KIM キム ソン 14min. 20sec.
    第15回 十万ウォンビデオフェスティバル入選作

    誰もが自分自身のために何かを破壊し、無視し,それから自分のした行為について考える。人は先験的なこと,あるいは決まりきったことを疑って再検討する。一方,彼の最大の敵は自分自身である、その理由は自分こそ自分自身を失うことになる最大の条件だから。

 

    ホンコンへ行く道
    by han-na SONG ソン ハンナ/  17min. / 2000
    第14回 十万ウォンビデオフェスティバル入選作

    前日にハンナとセランは美大の友達と酒をいやになるほど飲んだ。翌日ハンナの愚痴とおしゃべりは午後、セランの家の近所でセランに会ってからも続く。その後も、ラーメンを食べながらハンナのおしゃべりと想像は続く。

 

    お兄さんたちどうしたんですか!
    tea-ku KIM キム テく/ 8min. 50sec. / 2000
    第14回 十万ウォンビデオフェスティバル入選作

    203デザイン室…その所では連続退職事件が発生する… ある日デザイナーのミスリは退職する。 おいしいところだけ持って行く社長たちにこの映画を捧げる!!

 

紙袋2つください 
by ju-min LEEイ ジュミン 5min. 50sec. / 2000
第14回 十万ウォンビデオフェスティバル入選作

氷の音に導かれ、少女は大型マーケットに向かう。そこで紙袋2つに入るぐらいの品物を買った後、支払いを済ませ、全ての品物をおいて紙袋2つだけ持って幸せそうにマーケットを出る少女…そして少女はアイスリンクにおいて、美しいショーを見せる…

 

荷物
by so-yi KIM キム ソヒ  9min. /1999
第10回 十万ウォンビデオフェスティバル入選作

今を生きて行く女主人公が社会の中でできる選択の話。

 

 

地獄
by saung-ho YEON  ヨン サンホ 14min. 20sec.
第16回 十万ウォンビデオフェスティバル入選作

主人公はある日、自分が死んだ後地獄に落ちるはずだという天使の予言を聞き、悪魔たちを避けて逃げ回る…。

 

return