映像作品上映会                
関西ドイツ文化センター 10月13日(日15:30〜)、18日(金17:30〜)

 

オーバーハウゼン国際短編映画祭1「ドイツ・フィルム作品セレクト集」

 



眠っている少女

観客は中流階級向けの不動産のプレゼンテーションに出会う。 全体的には、小ぎれいな一軒家が建築モデルの特徴を示している。 しかしながら、さびれて何となく不気味に見える。

Das schlafende Maedchen The Sleeping Girl
by Corianna Schnitt Deutschland 2001 8Min., 16mm,

The spectator is confronted with the presentation of a middle class housing estate. In their entirety the neat detached houses display the character of an architectural model: a proper idea which, however, appears deserted and somehow eerie.

 



アルカディア・エゴのET
作家によって演じられた2人の登場人物が、固定されたイメージ内を動く。 その眺めは、現実から遊離したかのように見える。 様々なカメラ速度が、時間の次元を体験させる。

Et in arcadia ego
by Kerstin Cmelka Deutschland 2000 3min、16mm

Two people, acted by the filmmaker, move within a fixed image segment. The landscape seems removed from reality. Various camera speeds make dimensions of time experiencable.

 



私と共に
一本のフィルムが二度露光される。それぞれ一人の演技が記録されて二人の相互作用は単純な振付の助けによってコントロールされている。

Mit mir(With Me)
by Kerstin Cmelka Deutschland 2000 3min、16mm

A roll of film was exposed twice, each time recording the actions of one person. The interaction of the two people is controlled with the help of simple choreography.

 



部屋の中
バルコニーからの眺めが固定カメラで撮影されている。二重露光のレベルの間を、変化する焦点距離の間を、またさまざまな空間断片の複雑な連結の中を人が動く。

In einem raum In a Room
by Kerstin Cmelka Deutschland 2000 3min、16mm

The view of a balcony is filmed from a fixed camera position. Between levels of double exposure, alternating focal lengths, and complex interlocking of various segments of space, a person moves.

 



スポーツではない
2年以来、リコ、エニ、トム、スティーヴンおよびクリスチャンは、毎日ベルリンの フリードリッヒシャインにある古いフリーゼンスタディオンという廃墟の中で会っている。 時々、彼らは座って話しもするが、大抵、彼らの個人的な「スポーツ」を行う。彼らは空き缶でホッケーをやり、灰皿でスタンドからの長距離スローを行う。

Sportfrei No Sports
by Anna Klamroth Deutschland 2000 13min、16mm

Since two years Rico, Enni, Tom, Steven and Christian meet every day in the ruins of the old Friesenstadion at Friedrichshain(Berlin). Sometimes they just sit and talk but generally they practise their personal "sport". they play hockey with empty tins, long distance throws from the stand with ash-trays.

 



ロケット
長い夜の終わり、あるいはラスト・ダンス?

Rakete Rocket
by Ulrich kohler Deutschland 1998 10min、16mm

The end of a long night or Last Dance?

 



空き地
ブラジリア(「希望の都市」「20世紀究極のユートピア」(ウンベルト・エーコ)は、 今日、文化遺産として保存されている。それは作家と同じ年齢くらいの場所である。 60年代初期にロケで撮影された長編映画やアマチュア映像の断片が、彼の1998年の 旅行記に挿入される。この作品「空き地」の中で表わされるようなユートピア都市は、その住民から捨てさられた場所であり、博物館のスタッフだけによって生かされている場所である。

Vacancy
by Matthias Muller Deutschland 1998 14min、16mm

Brasilia, the "city of hope", "the ultimate utopia of the 20th century"(Umberto Eco),is being conserved as a cultural heritage today. It is a place as old as the filmmaker. segments of amateur footage and feature films shot on location in the early Sixties are inserted in his 1998 travelogue. The utopian city as represented in Vacancy is a place abandoned from its inhabitants, a museum kept alive by its staff only.

 



Samri, Otomri

ミティアは一人暮らしである。 私たちが彼の妻エレナについて見るすべては、変にカットされたホームムービのイメージである。彼は、なぜ彼女が彼から去ったかをいまだに理解できない。 ある日、ひとりの友達がエレナに関するすべてを知ろうと彼に会いに来る。

Samri, Otomri /Freeze, Defrost Friere ein, taue auf
by Eva Neymann Deutschland 2001 20 Min., 16mm,

Mitja lives alone. All we see of his wife Elena are images in a strangely cut home movie. He still can't figure out why she has left him. One day, a friend comes to see him claiming to know all about Elena.


return