平成28年度 メディア芸術連携促進事業 連携共同事業の募集について(7/12更新:採択事業を決定しました)7/6更新:平成29年度事業の募集について

2016 年 5 月 27 日

「文化庁 平成29年度「メディア芸術連携促進事業 連携共同事業」の募集案内等、詳細は以下のサイトをご覧ください。

メディア芸術コンソーシアムJV事務局
(マンガ・アニメーション・ゲーム・メディアアート産学(官)民コンソーシアム/一般社団法人マンガ・アニメ展示促進機構/大日本印刷株式会社)
http://www.dnp.co.jp/topic/10136794_2517.html

平成28年度 採択事業を決定しました。(ページ下部のPDFをご覧ください。)

この事業は、マンガ、アニメーション、ゲームおよびメディアアートに渡るメディア芸術分野において必要とされる連携共同事業等(新領域創出、調査研究等)について、分野・領域を横断した産・学・館(官)の連携・協力により実施することで、恒常的にメディア芸術分野の文化資源の運用・展開を図ることを目的として、平成27年度から開始された事業です。「マンガ・アニメーション・ゲーム・メディアアート産学官民コンソーシアム」と「学校法人京都精華大学」が共同で運営する「メディア芸術コンソーシアムJV事務局」は、文化庁より、この事業にかかる業務を実施する団体として、採択を受けました。

本事業では、上記目的に基づき、分野・領域を横断した産・学・館(官)が連携・協力して取り組む「連携共同事業」を募集いたします。有識者により構成される企画委員の審査により採択を受けた複数の団体等は、平成29年2月末までに、それぞれ「連携共同事業」を実施します。
なお、本事業が対象とする「メディア芸術」とは、デジタル技術を用いて作られたアート(インタラクティブアート、インスタレーション、映像等)、アニメーション、マンガ、ゲームとします。

我が国におけるメディア芸術分野の文化資源の運用・展開を図る皆様の意欲的な御応募をお待ちしております。

「平成28年度メディア芸術連携促進事業 連携共同事業」

1. 募集の内容

(1)事業名

平成28年度メディア芸術連携促進事業 連携共同事業

(2)事業の概要

本事業では、産・学・官等の連携・協力により、メディア芸術分野の文化資源の運用・展開や、既存の枠組み等を超えた新しい仕組みや機能を創出、それに関わる人材育成を図るプロジェクトを募集します。プロジェクトは第三者委員会である企画委員会の選定を経て実施され、その成果を共有します。

(3)事業の方針

本事業で求めるプロジェクトの方針は下記のとおりです。

1)
分野・領域を横断した産・学・館・官等の連携・協力により史資料の収集、保存、活用を行う 

協働収集、共同管理や保存、協働での利活用など、複数の機関や団体が連携して推進するプロジェクトであり、単館(単一組織など)での収集、保存、活用を目的とするものではないこと
2)
既存の枠組み等を超えた、新しい仕組みや機能を創出する 

アート、アニメーション、マンガ、ゲーム領域を横断するプロジェクトか、もしくはプロジェクトそのものが他領域や他機関の先行事例となり得るなど、領域間もしくは機関同士の交流を促進する効果が期待できること
3)
上記1)と2)に関する人材の育成を図る 

事業を実施することにより、メディア芸術領域に携わる人材の育成や、その環境整備が促進されメディア芸術分野の発展に資すること

※実施に当たっては、文化庁およびメディア芸術コンソーシアムJV事務局との協議に基づき行っていただきます

 

2. 企画提案書の提出方法等

(1)応募書類の提出先等

提出先:下記「本件担当、連絡先」に示す場所
提出期限:平成28年6月17日(金)17:00必着(郵送等にて17:00必着、持込の場合は事前にご連絡ください)

(2)応募書類の提出方法

① 用紙サイズはA4版とします。

② 提出方法は、20部を以下の方法で郵送もしくは持参してください。

郵送の場合、応募配達を証明できる方法により送付してください。
持参の場合は、事前にご連絡ください。
応募書類は紙媒体(20部)および下記③で示す電子データ形式(一式)で提出してください。

③ その他

応募書類に関する事務連絡先(照会先)を明記してください。
応募書類は、日本語で作成してください。
金額は、日本国通貨を単位として作成してください。
電子データは、CD-R又はDVD-R(ファイル形式はマイクロソフト2007以降、ワード、エクセル、パワーポイント、PDF形式)にて提出してください。

(3)備考

応募書類等の作成費用は、選定結果にかかわらず応募者の負担とします。
御応募いただいた応募書類等は返却いたしません。
書類不備がないよう、提出前に再度の確認をお願いします。

3. 事業規模(予算)及び採択件数

別紙、募集案内等による。

4. 選定方法等

別に定めた選考基準及び募集案内等に基づき、企画委員会において行う。

5. その他

本件に関するその他必要事項については、募集案内等による。

本件担当、連絡先

606-8588 京都市左京区岩倉木野町137番地
京都精華大学 文化庁事業推進室(担当:関口正春)
Tel:075-702-5180
Fax:075-702-5186
E-mail:stbs02@kyoto-seika.ac.jp
※問い合わせは、5月27日(金)から6月16日(木)17:00の期間、E-mailのみで受付いたします

募集案内 [PDF:779KB]
企画提案書式 [Excel:59KB]

採択結果 [PDF:58KB] ※平成28年度 採択結果を掲載しました(7/12掲載)

ページトップへ