映画『ペンギン・ハイウェイ』の裏側を石田祐康監督ら スタジオコロリドのスタッフが語る特別授業を11/24に公開!

2018 年 11 月 16 日

京都精華大学(京都市左京区、学長:ウスビ・サコ)では、2018年8月に公開されたアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』を制作したスタジオコロリドから、監督の石田祐康氏、アニメーターの間崎渓氏、村山正直氏を招いた特別公開授業を開催します。本学アニメーション学科の卒業生である3人が、学生時代から、所属する制作会社スタジオコロリド、映画『ペンギン・ハイウェイ』制作の裏側を語ります。

特別公開授業
スタジオコロリドによる
『ペンギン・ハイウェイ』の裏側

日時:2018年11月24日(土)
16:20~17:50(15:50開場)

会場:京都精華大学 黎明館L-001

定員120名 参加費無料、申込不要、先着順 ※満席の場合、入場を制限する場合があります。

本学卒業生である石田祐康氏、間崎渓氏、村山正直氏の3人が、学生時代、所属する制作会社スタジオコロリド、創業者の宇田 英男氏との出会い、映画『ペンギン・ハイウェイ』制作の裏側について語ります。
※この授業はマンガ学部の特別授業として一般公開するものです。

講演者
石田 祐康(監督)
間崎 渓(アニメーター)
村山 正直(アニメーター)
いずれもスタジオコロリド所属

お問い合わせ先

京都精華大学 広報グループ
606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5197
Fax:075-702-5352

ページトップへ