国を超えて活動するマンガ学部卒業生 シゲ ケンジさん

2018 年 1 月 9 日

マンガ学部ストーリーマンガコース卒業生のシゲ ケンジさんが、2017年国際共同ワークショップ研修プロジェクト「COMIKS」に参加しました。

「COMIKS」は、日本、韓国、イタリアの3カ国から集まった出身国も分野も全く異なるアーティストたちが、ルネサンス期イタリアの古典叙事詩『狂えるオルランド』の中で描かれる物語を下敷きにして、参加メンバーが知恵や技術を出し合い、今までにない新しいマンガやアニメーション制作に取り組むプロジェクトで、将来世界で活躍するアーティストの育成を目的にしています。

シゲ ケンジさんは、「2017年4月に参加メンバーに選考され、韓国、東京でのセッションを経て、11月にイタリアで最終発表を行いました。3回のセッションはいずれも関係者からも好評価を受けました。
制作期間中は参加メンバーと共に各国に一週間ずつ滞在したのですが、互いの国に対する理解を深め合っていく中で得がたい経験をしました。さらに、英語力の向上も実感しています」と、研修の充実ぶりを語ってくれました。

以上、マンガ、アニメーションが、国を超えて通じる表現であることをあらためて実感する活動報告でした。シゲ ケンジさんのこれからのご活躍を期待しています。

『WONDERFULTHOUGHT』(制作されたアニメーション作品)

国際共同ワークショップ研修プロジェクトについて(NHKインターナショナル)
https://www.nhkint.or.jp/ja/workshop/

「COMIKS」について(公式Facebookページ)
https://www.facebook.com/COMIKS2017/

京都精華大学オープンキャンパス 京都精華大学オープンキャンパス
ページトップへ