新世代マンガコース教員 おおひなたごう原作コミック『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』がドラマ放送中!

2017 年 11 月 10 日

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

8月25日に最新刊 第9巻を出版した、新世代マンガコース教員 おおひなたごう原作のコミック『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』(出版社:株式会社KADOKAWA)がドラマ化し、11月よりMBS/TBS系「ドラマイズム」にて放送中です!

“食べ方の違い”にスポットを当てたこのドラマの主演を務めるのは、「劇団EXILE」の青柳翔。また、共演に成海璃子、佐藤二朗ほか豪華キャストが出演。

原作のおおひなたごうによれば、この作品は元々、妻とのごはんの食べ方の違いが気になった事をmixiで問いかけると、知人たちから驚くほど反応があったことから、「これをマンガにしたら面白い」と確信したことがきかっけになったそうです。

「主人公は食べ方の違いから様々な人間模様に巻き込まれますが、どんな人にとっても社会に出れば他者との違いをどう乗り越えるかは身近な問題。まさに“食べ方を通した生き方マンガ”として、学生の皆さんにも見て欲しいです」。

「テレビドラマ化は、より多くの人に知ってもらう機会ともなります。沢山の人の手に触れて、作品が一回り大きくなってくれればと願っています」。とコメントをもらいました。

テレビドラマ「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」は、11月5日より毎週日曜深夜0時50分~MBS、7日より毎週火曜深夜1時28分~TBSにて放送中。※4話地上波放送+第0話及び第5話~第7話はGYAO!にて配信(全8話)。

番組公式Webサイト
http://www.mbs.jp/kimi_itsu/

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』第9巻(出版社:株式会社KADOKAWA)

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』第9巻(出版社:株式会社KADOKAWA)

ページトップへ