芸術学部 造形学科 専任教員を募集します

2017 年 9 月 21 日

1.職名人員

芸術学部 造形学科 専任教員(教授、准教授のいずれか)1名

2.職務内容

1)
芸術学部専門科目の担当、芸術研究科専門科目の担当および研究指導
2)
授業外における学生の指導
3)
学生の募集活動に関わる事項
4)
その他、学長をはじめ、副学長や学部長の指示による教学関連業務

3.応募資格・条件

1)
美術史あるいは芸術理論を研究領域としている者
2)
大学等の教育・研究機関での教職歴を有する者
3)
大学院での論文指導ができる者
4)
大学における教育に高い関心を持ち、学生指導、研究に熱心に取り組める者
5)
博士学位の取得者、もしくはそれと同等の学識・業績を有する者
6)
本学の基本理念に賛同する者(但し、以下のいずれかに該当する者を除く)
※過去に本学の採用人件の最終選考において不採用となった者
※本学専任教職員の3親等以内に該当する者

4.提出物

1)
履歴書、業績書(ともに本学所定の様式、履歴書は写真添付)1部
こちらよりダウンロードしてください。
履歴書[PDF]
2)
主要な研究業績の現物(抜き刷り・コピーでもよい)5点以内
3)
志望動機および着任後の教育・研究の抱負(2,000字程度/様式自由)

5.提出期限

2017年10月31日(火)提出期日必着

6.採用年月日

2018年4月1日(日)

7.待遇

待遇については本学規程に基づきます。

<待遇に関する問い合わせ先>
Tel:075-702-5131(総務チーム)/Fax:075-721-9019

8.書類提出先

606-8588 京都市左京区岩倉木野町137番地
京都精華大学 学長宛

9.その他

1)
応募書類は書留により郵送し、封筒には「芸術学部専任教員応募書類在中」と朱書きの上、封筒表に住所・氏名を明記願います。
2)
第一次選考(書類選考)の上、通過者に対し本学より11月30日までに第二次選考(面接および模擬授業等)の案内を連絡いたします。また、選考状況によって第三次選考を実施する場合があります。
3)
応募書類に記載された個人情報は本選考のためにのみ使用し、これ以外の目的で利用いたしません(ただし採用者は人事管理にも利用いたします)。また、提出書類は原則として返却いたしません。著書などの返却を希望される場合は、応募の際に、宅配便の着払いの用紙(必要事項記入済み)を貼った封筒を同封してください。それがない場合は返却いたしかねますので、ご留意ください。

問い合わせ先

京都精華大学 教学グループ
Tel:075-702-5317
Fax:075-702-8819

ページトップへ