現代アーティスト、アルフレッド・ジャーの講演会を開催 ―国際学生寮 開設記念講演会―(4/20更新:会場を変更しました)

2017 年 4 月 18 日

京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:竹宮惠子)では、ニューヨーク在住の現代アーティスト、アルフレッド・ジャー氏による講演会を開催いたしますのでお知らせいたします。この講演会は、本学がこの春に新設いたしました国際学生寮「修交館」の開設を記念して開催するもので、激動する世界の平和と暴力、多文化の共生についてメッセージを発信します。

■国際学生寮開設記念講演会 概要
講演者:アルフレッド・ジャー
講演タイトル:IT IS DIFFICULT
日時:2017年4月24日(月)18:00~19:30
場所:京都精華大学 本館4階 H-417 友愛館 アゴラホール
※参加無料、事前申込み不要

【講演者プロフィール】
アルフレッド・ジャー(1956年チリ生まれ、ニューヨーク在住)は、今最も注目されているアーティストのひとりです。

建築家、映像作家としても彼の革新的かつ妥協を許さない作品は多くの人々から注目を集めています。

ヴィネツィア・ビエンナーレをはじめ、サンパウロ、光州、ドクメンタなどの国際芸術祭へ参加、ニュー・ミュージアム(ニューヨーク)、ローマ現代アート美術館(MACRO)、ナショナルギャラリー(ベルリン)など主要な美術館で個展を開催、彼の作品は広く世界で紹介されてきました。

パブリックに介入するプロジェクトを60件以上実現、作品集等50冊以上を出版。日本国内ではケンジタキギャラリー(東京、名古屋)が作品を紹介。

※国際学生寮「修交館」について
留学生と日本人学生がともに生活し、交流を通じて国際感覚を磨き、さまざまな価値観に触れて多文化を学ぶ実践的な教育の場として開設しました。居室は留学生と日本人の2人1部屋となっています。

お問い合わせ先

※ご取材いただく際は、事前に広報グループまでご一報ください

京都精華大学 広報グループ
606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5197
Fax:075-702-5352
E-mail:kouhou@kyoto-seika.ac.jp

京都精華大学オープンキャンパス2017 京都精華大学オープンキャンパス2017
ページトップへ