芸術学部 造形学科 陶芸専攻 嘱託助手を募集します

2017 年 1 月 20 日

芸術学部 造形学科 陶芸専攻 嘱託助手を募集します

1.職名人員

芸術学部 造形学科 陶芸専攻 嘱託助手 1名

2.職務内容

1)
所属学部・学科における運営に関する補助業務
2)
開設する授業科目の運営に関する補助業務
3)
施設・設備に関する業務
4)
学生の教育・指導に関する補助業務

3.応募資格

1)
専攻分野に関係する大学院修士課程修了者、もしくはそれと同等以上の技能を有し相当期間の研究または実務の経験を有する者
2)
大学における芸術教育に高い関心を持つ者
3)
採用後関西に生活拠点を置くことが可能な者
4)
本学の建学理念に賛同する者

4.採用年月日

2017年4月1日(土)

5.勤務形態

常勤(任期あり)※1週あたり30時間の勤務とする

6.任用期間

1年契約とする。ただし、評価により任用が引き続き必要と認められる場合は、2回以内の契約更新が可能。

7.給与等

本学所定の基準による。(月額160,000円、期末手当年間3カ月、通勤手当等)

8.福利厚生

日本私立学校振興・共済事業団(社会保険)、雇用保険に加入

9.提出書類

1)
履歴書1通(写真貼付・様式自由)
2)
最終出身学校の卒業(見込み)証明書、または修了(見込み)証明書1通
3)
ポートフォリオ一式
4)
本学での活動に関する抱負(A4版 2,000字程度)

10.提出期限

2017年2月17日(金)当日必着

11.選考方法

1)
第一次選考:書類審査
2)
第二次選考:第一次選考(書類審査)合格者に対する面接

12.待遇

待遇については本学規程に基づきます。

<待遇に関する問い合わせ先>
Tel:075-702-5131(総務課)/Fax:075-721-9019

13.書類提出先

606-8588 京都市左京区岩倉木野町137番地
京都精華大学 教務課
Tel:075-702-5244
Fax:075-722-0838

14.その他

1)
応募書類は書留により郵送し、封筒には「陶芸専攻嘱託助手応募書類在中」と朱書きの上、封筒表にご住所・お名前を明記願います。
2)
第一次選考(書類選考)の上、第二次専攻(面接)を2月下旬に実施します。
3)
応募書類に記載された個人情報は本選考のためにのみ使用し、これ以外の目的で利用いたしません。また第三者への提供も行いません。選考終了後の取扱は、採用者については、人事管理のために使用させて頂きます。また不採用者については速やかに返送いたします。この場合、応募書類返送先が現住所と異なる宛先を希望する場合は、その旨を明記し、ご希望の返送先をご指定ください。

問い合わせ先

京都精華大学 教務課
Tel:075-702-5244
Fax:075-722-0838

ページトップへ