2016年度 新任教員を紹介します

2016 年 4 月 7 日

2016年度4月から京都精華大学に就任しました新任教員を紹介します。

デザイン学部 イラストコース

笹口 数(専門分野:ヴィジュアルアート)

武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。チェルシーカレッジオブアートアンドデザイン大学院ファインアート彫刻コース修了。ハラドキュメンツ8(原美術館)、六本木クロッシング2004(森美術館)、第3回南京トリエンナーレ(南京博物院)等に出品。六本木クロッシング オーディエンス賞、ポロック財団助成、武蔵野美術大学芦原義信賞 等を受ける。

デザイン学部 客員教員

妹島和世(専門分野:建築)

1956年 茨城県生まれ
1981年 日本女子大学大学院修了、伊東豊雄建築設計事務所入所
1987年 妹島和世建築設計事務所設立
1995年 西沢立衛とSANAA設立

フランク・サラマ(専門分野:建築)

建築家。パリ・ベルヴィル大学にて建築士国家資格を取得。
建築家として住居を中心とした建築を行っているほか、ヴェニス・ビエンナーレ(2012年)をはじめ、多くの建築作品がフランス等での展覧会において紹介されている。また、『Casa Bella』『Technique et Architecture』『D’Architecture』などの書籍・雑誌に作品が紹介され、日本の建築に関する記事も多数執筆。フランスや日本の大学においてもレクチャーを行っており、日本では本学のほか明治大学や東海大学、東京理科大学にてレクチャーを実施。

ポピュラーカルチャー学部 音楽コース

谷川充博(専門分野:レコーディング)

レコーディング・ミキシングエンジニア。1985年、京都にスタジオファーストコールを設立。音楽作品(ロック、クラシック、雅楽)を中心に活動。
レコーディング作品、D'ERLANGER「GIRL」、ジッタリン・ジン「here, rattler, here!」「TENTASTIC!」「Wang Dang Doodle」「8-9-10!!」、宮村優子「大四喜」、京都フィルハーモニー室内合奏団「こどものための名曲アルバム」、RAJAS 「MOTHER OF THE EARTH」、他
CM音楽作品、さらりとした梅酒(チョーヤ)、酔わないウメッシュ(チョーヤ)、他

ポピュラーカルチャー学部 ファッションコース

小北光浩(専門分野:ファッションデザイン)

1975年生まれ。Central Saint Martins College of Art and Design BA Fashion/ womenswear 卒業、及び MA Fashion/ menswear 修了。大手アパレルでのデザイナー、老舗テーラーのプレタポルテラインのデザイナー、コレクションブランド勤務、他大学での教員、教員と並行して自身のブランド運営などを経て現職。ファッションのギャラリー「gallery110」の運営メンバー。

ポピュラーカルチャー学部 客員教員

岸田 繁(専門分野:音楽)

1976年京都市北区生まれ。紫明小→立命館中高→立命館大→バンドマン→作曲家。

人文学部 文学専攻

加美甲多(専門分野:日本の中世文学)

兵庫県神戸市生まれ。同志社大学大学院文学研究科博士後期課程国文学専攻修了。博士(国文学)。著書に『無住 研究と資料』(共著、2011年)、『論集 中世・近世説話と説話集』(共著、14年)、『日本文学とその周辺』(共著、14年)など、論文に「『沙石集』の笑い」(『説話・伝承学』第17号、09年3月)、「『沙石集』における譬喩経典受容の在り方」(『仏教文学』第35号、11年3月)などがある。

惠阪友紀子(専門分野:日本中古文学 / 和歌・漢詩)

京都府京都市生まれ。関西大学大学院文学研究科国文学専攻博士課程後期課程修了。博士(文学)。著書に『新撰万葉集注釈・巻上(二)』(共著、和泉書院、2006年)、『元良親王集全注釈』(共著、新典社、06年)、『古筆の楽しみ』(共著、武蔵野書院、15年)、など。主な論文に、「『和漢朗詠集』の増補詩歌」(『国語国文』79号、10年9月)、「関西大学図書館蔵生田本『和漢朗詠集』と朗詠江注」(『中古文学』86号、10年12月)などがある。

人文学部 歴史専攻

柳沢菜々(専門分野:日本古代史 / 社会経済史)

1985年生まれ、長野県出身。2014年大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学)。論文に「古代の園と供御蔬菜供給」「律令国家の山野支配と家産―「林」を手がかりとして―」「令制官田の特質―八世紀に おける天皇の家産をめぐって―」など。

矢野美沙子(専門分野:日本中世史・琉球史)

早稲田大学文学研究科博士後期課程日本史学コース修了。古琉球期琉球王国、及び前近代日本の対外関係史を研究しています。琉球・蝦夷地を含む日本の周縁地域の歴史について、興味があります。著書『古琉球期首里王府の研究』(校倉書房、2015年)。

人文学部 共通教員

兼松佳宏(専門分野:ソーシャルデザイン / 情報発信)

1979年生まれ。WebデザイナーとしてNPO支援に関わりながら、「デザインは世界を変えられる?」をテーマに世界中のデザイナーへのインタビューを連載。その後、ソーシャルデザインのためのヒントを発信するWebマガジン「greenz.jp」の立ち上げに関わり、2010年から15年まで編集長。16年、フリーランスの勉強家として独立し、勉強空間をリノベートするプロジェクト「everyone’s STUDYHALL!」発起者として教育分野を中心に活動中。著書に『ソーシャルデザイン』『日本をソーシャルデザインする』、連載に「空海とソーシャルデザイン」など。

ページトップへ