日本画専門分野卒業生 山本崇一朗さんの著書『ふだつきのキョーコちゃん』4巻が出版

2015 年 5 月 15 日

日本画専門分野卒業生 山本崇一朗さんの著書『ふだつきのキョーコちゃん』4巻が出版

芸術学部日本画専門分野(現・芸術学部日本画コース)卒業生の山本崇一朗さんの著書『ふだつきのキョーコちゃん』4巻が出版されました。

本作品は、学園ではクールな性格で人気者の妹と、「シスコンヤンキー」として恐れられている兄が繰り広げるコメディストーリーです。

山本さんは、2011年「第27回ゲッサン新人賞」において「ボクらの友情戦記」で佳作を受賞、同年「第69回新人コミック大賞 少年部門」において「ネコのオッサン」で佳作を受賞し、12年「恋文」でデビュー。現在『ゲッサン(月刊少年サンデー)』(小学館)にて「ふだつきのキョーコちゃん」、ゲッサン付録小冊子の『ゲッサンmini』(小学館)にて「からかい上手の高木さん」を同時連載中の人気マンガ家です。

書籍名:『ふだつきのキョーコちゃん』4巻
著者:山本崇一朗
出版社:小学館
発売日:2015年4月10日
価格:596円(税込)

小学館 Webサイト 作品紹介
http://gekkansunday.net/rensai/kyokochan/150512.html

京都精華大学 芸術学部 日本画コース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/art/japanesepainting/

ページトップへ