こどもガーデン

こどもガーデンは、小学生を対象とした講座です。
参加者ひとりひとりがものづくりの体験を通じて
新しい発見をすることを目的に、
京都精華大学のキャンパスを開放しています。

先着順でお申し込み受付中です。

  • 対象
    小学1~6年生(マンガ教室は小学4~6年生対象)
  • 参加料
    参加料 1回500円(アート教室は1000円) ※当日受付にてお支払いただきます
  • 日程
    土曜日 10:00~12:00
  • 会場
    京都精華大学(京都市左京区)
  • 講座内容

    5月21日  アート教室「ふしぎなファッションショーをしよう!」 定員:20名  ※受付終了

    講師:井上信太(本学芸術学部非常勤講師・アーティスト)
    内容:日常にあるものを使って、インスピレーションを大切にした新しいものをつくる講座です。 虫や花や、えんぴつや、宇宙人にだってなれる。いろんな素材を組み合わせてつくったすてきな衣装で、 宇宙でいちばんふしぎなファッションショーをしましょう。

    6月4日  工芸教室「ガラスの風鈴をつくろう!」 定員:15名  ※受付終了

    講師:中村裕太(本学芸術学部教員・美術家)
    内容:つくりたいものをイメージし、細部までこだわる丁寧なものづくりを体験する講座です。 シールを切り貼りして、サンドブラスト技法でスリガラスの風鈴を作ろう。出来た風鈴に短冊をつけて、 みんなで初夏の風の音に耳をすましてみましょう。

    6月11日  マンガ教室「マンガパズルに挑戦しよう!」 定員:20名  ※受付終了

    講師:本学マンガ学部学生
    内容:プロのマンガ家に近づくためのコツを教える講座です。 マンガをよくみると、いろいろな形の「コマ」があります。 縦や横に長いもの、大きいもの、小さいもの…。 いろんな形に描いて組み合わせてみましょう。 「コマ」を工夫すると、マンガがレベルアップしますよ。

    6月25日  アート教室「ひみつのあやしいパーティーをしよう!」 定員:20名  ※受付終了

    井上信太(本学芸術学部教員・アーティスト)
    内容:内容:日常にあるものを使って、インスピレーションを大切にした新しいものをつくる講座です。 6月は雨の多い季節。外に出られないときは、みんなを集めてパーティーをしましょう。 ビニールのような透明な素材をつかって、ふしぎな空間づくりの体験をします。

    7月9日   アート教室「ふしぎなへんてこ帽子をつくろう!」 定員:20名  ※受付終了

    井上信太(本学芸術学部教員・アーティスト)
    内容:日常にあるものを使って、インスピレーションを大切にした新しいものをつくる講座です。 帽子を頭にかぶると、変身したような気分になりますね。 まる、さんかく、しかく。いろんな形を組み合わせたり、もっとふしぎなかたちをつくったりして、 どこにもないオリジナルのへんてこ帽子をつくってみましょう。

    7月16日  音楽教室「メロディのないオーケストラをひらこう!」 定員:20名  ※受付終了

    落 晃子(本学ポピュラーカルチャー学部教員・音楽家)
    内容:身の回りにある日用品など、『楽器』ではないものを使った音楽体験をする講座です。 楽器以外にも音の出るものはたくさんありますね。 持ち寄って、みんなで鳴らしてみましょう。いろんな音が重なるとどうなるでしょうか。 その日、そのとき限りの、特別なオーケストラ体験のはじまりです。

    7月23日  アート教室「びっくりおばけ城をつくろう!」 定員:20名  ※受付終了

    井上信太(本学芸術学部教員・アーティスト)
    内容:日常にあるものを使って、インスピレーションを大切にした新しいものをつくる講座です。 暑い季節はすずしくなりたいですね。 みたこともない仮装や特殊メイクをしたり、いろいろな素材でびっくりする仕掛けを考えて、 大人もこどももおどろくおばけ城をつくりましょう。

講座風景

  • works1
  • works1
  • 公開講座ガーデンは、大学の施設や設備を使って、実際に手を動かしながら学ぶ講座を用意しています。

  • 公開講座ガーデンは申込制です。お申し込みや講座についてのご質問はこちらへ。

  • 伝統的な技法を体験する紙漉きや版画の講座から、デザインや手芸の講座まで。小学生向けのアート教室やマンガ教室も開催しています。

ページトップへ