京都精華大学TOP > 公開講座・イベント > 公開講座ガーデン > 佐々木中『ツァラトゥストラかく語りき』を読む


LECTURE GARDEN VOL.01

テキストとして取り扱うのは「万人のための本、そして誰のためでもない本」。
「グロイター版ニーチェ全集原典」から日本語による文庫完全新訳を手がけた佐々木中が、
『ツァラトゥストラかく語りき』を読み、語ります。

お申込は下記にメールしてください
レクチャーガーデン お申し込み
※お申し込み完了のメールを差し上げますので、お手数ですが、garden@kyoto-seika.ac.jpからのメールが届くようご設定をお願いします

  • 講師
    佐々木 中(京都精華大学人文学部教員、哲学者、作家)
  • 定員
    -
  • 受講料
    5,000円(高校生以下1,000円)
    《受講料の割引について》
    1.高校生以下、本学の在学生、卒業生、教育後援会会員(在学生の家族)は1000円となります。
      お申し込み時に、学籍番号(高校生以下のかたは学校名)をご記入ください。
    2.セイカファンクラブ会員は10%割引です。
  • 日程
    全4回/火曜日/19:00~20:30
    ▶ 第1回 12月1日 『ツァラトゥストラかく語りき』を読む(1)
    ▶ 第2回 12月8日 『ツァラトゥストラかく語りき』を読む(2)
    ▶ 第3回 12月15日 『ツァラトゥストラかく語りき』を読む(3)
    ▶ 第4回 12月22日 『ツァラトゥストラかく語りき』を読む(4)
    ※各回、1部ずつ進めます。第1回の開始までに、1部まで読み進めておいてください。
    【テキスト】フリードリヒ・ニーチェ 著 佐々木中 訳『ツァラトゥストラかく語りき』河出文庫
    ※テキストはご自身でご用意ください
  • 会場
    京都精華大学 清風館 C-103
佐々木 中(京都精華大学人文学部教員、哲学者、作家)

佐々木 中(京都精華大学人文学部教員、哲学者、作家)

ささき・あたる●東京大学文学部思想文化学科卒業、東京大学大学院人文社会研究系基礎文化研究専攻宗教学宗教史学専門分野博士課程修了。博士(文学)。『定本 夜戦と永遠―フーコー・ラカン・ルジャンドル』(河出文庫、2011年)、『切りとれ、あの祈る手を―〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話』(河出書房新社、10年)、『晰子の君の諸問題』(河出書房新社、12年)、『短夜明かし』(河出書房新社、14年)など、著作多数。2015年2月、『神奈備』(河出書房新社)、『仝 selected lectures 2009-2014』(河出文庫)を、8月に『ツァラトゥストラかく語りき』を刊行。

  • 公開講座ガーデンは、実技も講義も充実した、京都精華大学の生涯学習プログラムです。

  • 公開講座ガーデンは申込制です。お申し込みや講座についてのご質問はこちらへ。

  • 伝統的な技法を体験する紙漉きや版画の講座から、デザインや手芸の講座まで。小学生向けのアート教室やマンガ教室も開催しています。

ページトップへ