2015年後期プログラム 可能性の空間[空間論演習2]

日程
2015年10月2日(金) ~2016年1月29日(金)
時間
18:00
会場
京都精華大学 風光館3階 F-331(建築学科フォーラム)

来場人数や大学側の都合により会場を変更する場合があります。
変更の際はTwitter (@seikaarchitect)等でお知らせします。

詳細

この連続レクチャーシリーズは、建築学科教員およびゲスト講師が空間をめぐる対談や講演を行います。建築という枠を超えて、さまざまな角度から空間を捉えることで新たな発想が生まれ、思考の可能性が広がることを期待します。建築学科の授業「空間論演習」となっていますが、オープン講義ですので他学科の学生や一般のみなさまも自由に聴講できます。ぜひ、ご参加ください。

プログラム

139 10月2日 「いいビルからみえる「モノ」」
BMC(ビルマニアカフェ)
(メンバー:岩田雅希、川原由美子、阪口大介、高岡伸一、夜長堂)

[Coordinator:鈴木隆之(建築家/小説家/京都精華大学教員)
140 10月9日 「パースペクティブコントロールの可能性」
下村康典(写真家/下村写真事務所)× 津田朋延(建築家/京都精華大学講師)
141 10月16日 「ランドスケープ的思考とアプローチ」
石川 初(慶應義塾大学教授, ランドスケープデザイン)
[Coordinator:後藤直子(PLACE LAB.代表/京都精華大学講師)
142 10月23日 「コメディー・ユーモア・空間」
ジョーダン・スミス(城西国際大学国際文化学科准教授、比較文学)
[Coordinator:鈴木隆之]
143 10月30日 「木でものを作るということ」
川合 優(木工家)
[Coordinator:津田朋延]
144 11月6日 「人と事物のスケール」
山中コ〜ジ(GENETO/大阪成蹊大学芸術学部准教授)
[Coordinator:後藤直子]
145 11月20日 「可視光線のマチエール」
高谷史郎(アーティスト/ダムタイプ)
[Coordinator:津田朋延]
146 11月27日 「拡張する領域」
豊田啓介(建築家/noizパートナー)
[Coordinator:後藤直子]
147 12月4日 「小説と映画の風景について」
中沢けい(小説家)×鈴木隆之
148 12月11日 「家具という空間」
田頭章徳(Design Soilディレクター/神戸芸術工科大学大学院助教)
[Coordinator:後藤直子]
149 12月18日 「『本の空間』ワークショップについて」
藤本壮介(建築家/京都精華大学客員教員)× 吉岡恵美子(キュレーター/京都精華大学教員)
[Coordinator:鈴木隆之]
150 12月25日 「既視感の先にある シークエンス」
津田朋延
151 1月29日 「アドリア海に茄子を投げる」
中山和也(アーティスト/京都造形芸術大学准教授)
[Coordinator:鈴木隆之]

「可能性の空間」 2015年度後期プログラム [PDF:1.5MB]

問い合わせ先

京都精華大学 デザイン学部 建築学科
京都市左京区岩倉木野町137
architec@kyoto-seika.ac.jp



ページトップへ