写真入門 撮影や現像など充実の実技と、写真にまつわる豊かな講義

文化・芸術教養講座 出願について

  • 募集人数
    2名
  • 検定料
    1,000円
  • 受講料
    140,000円 ※65歳以上の方は110,000円
  • 受講要件

    カメラ機材を有している人。
    セミプロレベル以上の方の受講は推奨しません。
    ※土曜日開設の科目があります。ご注意ください。

  • 科目一覧
     
    写真入門 編成全科目のシラバス(講義概要)一括ダウンロード
    授業開講スケジュール(全科目共通)ダウンロード

    実技2科目は必修。
    講義は下記より、2科目を選択履修。(3科目まで選択可)

    【前期】2018年4月9日〜7月28日

    必修実技
    写真基礎1 デジタル写真とフィルム写真の機材の扱い方/表現性を込める撮影技術


    講義①
    視覚文化論 視覚文化を読み解く:メディア・表象・複製


    【後期】2018年10月1日〜2019年1月28日

    必修実技
    写真基礎2 前期の内容を踏まえた課題制作


    講義①
    写真論 写真の歴史と理論:写真を考える、写真で考える

    講義②
    メディア論 メディアを通して「現在」を読む

  • 前期開講曜日
     
    1
    9:00~
    10:30
             
    2
    10:40~
    12:10
           
    3
    13:00~
    14:30
             
    4
    14:40~
    16:10
           
    5
    16:20~
    17:50
           
    後期開講曜日
     
    1
    9:00~
    10:30
             
    2
    10:40~
    12:10
         
    3
    13:00~
    14:30
             
    4
    14:40~
    16:10
           
    5
    16:20~
    17:50
           
  • 会場
    京都精華大学 本学までのアクセスはこちら
ページトップへ