日本史探求 古代・中世から近現代まで日本史を多角的に理解する

文化・芸術教養講座 出願について

  • 募集人数
    5名
  • 検定料
    1,000円
  • 受講料
    50,000円 ※65歳以上の方は30,000円
  • 科目一覧
     
    日本史探求 編成全科目のシラバス(講義概要)一括ダウンロード
    授業開講スケジュール(全科目共通)ダウンロード

    下記より6科目を選択履修。(7科目まで選択可)

    【前期】2019年4月8日〜7月27日

    ①古文書解読 近世京都「町」文書の世界

    ②日本史 天災の日本史

    ③日本史研究 日本史を研究するための基礎を学ぶ

    ④京都の歴史1 中世の戦乱と京都/平安京とその周辺

    ⑤歴史学概論 歴史学を学ぶ意味について考える

    ⑥日本思想史 近現代日本の思想構造を知る


    【後期】2019年10月1日〜2020年2月1日

    ❶日本近世史特講 近世の地域社会と身分 ―岩倉木野村の事例に即して―

    ❷日本古代史特講 天皇の食卓

    ❸日本中世史特講 中世社会の民衆と慣習

    ❹京都の歴史2 近世・近代京都の歴史と文化

    ❺日本・アジア関係史 アジアのなかの日本

    ❻日本近現代史特講 日本ファシズムと民衆

  • 前期開講曜日
     
    1
    9:00~
    10:30
             
    2
    10:40~
    12:10
           
    3
    13:00~
    14:30
       
    4
    14:40~
    16:10
           
    5
    16:20~
    17:50
           
    後期開講曜日
     
    1
    9:00~
    10:30
             
    2
    10:40~
    12:10
             
    3
    13:00~
    14:30
     
    4
    14:40~
    16:10
           
    5
    16:20~
    17:50
           
  • 会場
    京都精華大学 本学までのアクセスはこちら
ページトップへ