京都精華大学TOP > 公開講座・イベント > 文化・芸術教養講座


文化・芸術教養講座

京都精華大学の履修証明プログラム※「文化・芸術教養講座」は社会人の方のための授業体験プログラムです。学生とともに正規の授業に出席し、本格的な工房を使った制作指導や、研究者による講義を約半年~1年間受講することができます。

※社会人にも体系的な教育・学習機会の提供を促進することを目的に、文部科学省が「大学における履修証明制度」として2007年度に位置付けを明確化した。1プログラムあたりの総時間数は120時間以上で、修了者には学校教育法第105条に基づいた「履修証明書」が交付される。

2017年度【後期】の講座

履修期間:後期10月2日(月)~2018年1月27日(土)
※日程は若干変更がなされる可能性があります。また、上記期間とは別に試験日程を設ける科目があります。

  • 造形入門
  • デザイン理論入門
  • マンガ文化論入門
  • 人文学から現代社会の多様性を考える
     

※以下の講座は前期に継続して開講中のため、出願できません。

受講について

出願資格

・高等学校卒業者およびこれと同等以上の学力があると認められる方

・社会人で本学が指定した最終期間に出校可能な方

修了要件等

・所定の講義および実習を120時間以上履修した方には学校教育法に基づいた「履修証明書」を交付します。

・履修科目における最終試験の受験または提出課題による評価を行う場合がありますが、単位認定は行いません。

費用

検定料:1,000円/入金方法は資料請求後に届く書類、または講座ウェブサイトをご参照ください。

受講料:プログラムにより異なる。各プログラムの概要に記載。

※65歳以上の方は割引があります。
※履修にあたり別途テキスト代、道具・材料費等が必要になる場合があります。

受講者の受けられるサービス

託児サービス

本学と連携協定を結ぶ「岩倉こひつじ保育園」にて無料で一時預かりをいたします。詳細はお問い合わせください。

公開講座ガーデン優待

大学の生涯学習プログラム「ガーデン」が割引価格で受講できます。

京都国際マンガミュージアム入館

受講期間中は京都精華大学と京都市が運営する「京都国際マンガミュージアム」に無料で入館できます。

情報館(図書館)、食堂、スクールバスはいつでもご利用ください。

「学生教育研究傷害保険」に加入しています。

注意事項

  • ・通学証明書、学割証などの発行は行いません。
  • ・開講日程は、事情により変更する場合がございます。
  • ・所定の期日までに諸手続を完了しない場合、履修許可を取り消すことがあります。
  • ・一度受理した書類、検定料、受講料は原則として返還しません。
  • ・学内に駐車スペースがございませんので、通学の際は公共交通機関および本学スクールバスをご利用ください。

資料請求・出願書類送付・問い合わせ先

京都精華大学 社会連携センター
606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5263/Fax:075-722-5440
E-mail:crelab@kyoto-seika.ac.jp

ページトップへ