塩田千春

  • 日時:
    7月5日(木)16:20 ~ 17:50
塩田千春

講師:塩田千春

しおた・ちはる●1972年大阪府生まれ。京都精華大学洋画科卒業後に渡独。現在ベルリンを拠点に活動する。生と死という人間の根源的な問題に向き合い、「生きることとは何か」、「存在とは何か」を探求し、その場所やものに宿る記憶といった不在の中の存在感を糸で紡ぐ大規模なインスタレーションを中心に、立体、写真、映像など多様な手法を用いた作品を制作。 2008年、神奈川県民ホールギャラリーの個展「沈黙から」で平成19年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。2015年には、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館代表として選出される。主な国内での個展に、京都文化博物館(2018年)、KAAT神奈川芸術劇場(2016年)、高知県立美術館(2013年)、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(2012年)、国立国際美術館(大阪、2008年)など。また、奥能登国際芸術祭(2017年)、シドニー・ビエンナーレ(2016年)、キエフ国際現代美術ビエンナーレ(2012年)などの国際展にも多数参加。
http://www.chiharu-shiota.com/

  • 京都精華大学の開学した1968年から行われているトークイベントです。予約不要、入場無料。

  • アセンブリーアワー講演会に関するご質問はこちらへ。

  • 美術家、写真家、小説家、マンガ家、デザイナー、映画監督、ミュージシャンなど、さまざまな分野で活躍する方をお招きしています。

京都精華大学オープンキャンパス 京都精華大学オープンキャンパス
ページトップへ