西川美和

デビュー作『蛇イチゴ』以来一貫してオリジナル作品に挑み、 国内外で賞賛を受ける西川美和氏。
今回、原作小説「永い言い訳」を初めて映画に先行して上梓し、直木賞・本屋大賞候補となりました。
最新作のお話を通して、小説から映画に至るまでの創作活動に迫ります。
 
『永い言い訳』10月14日全国ロードショー
http://nagai-iiwake.com/
原作・脚本・監督:西川美和
原作『永い言い訳』(文春文庫刊)

 
是非、10月14日(金)公開の映画『永い言い訳』をご鑑賞の上、ご参加下さい。

  • 日時:
    2016年10月27日(木)16:20~17:50
西川美和

講師:西川美和

1974年7月8日広島県出身。早稲田大学第一文学部卒。06年、長編第二作目となる『ゆれる』が異例のロングランヒットを記録。第59回カンヌ国際映画祭監督週間に正式出品された他、第49回ブルーリボン賞他国内主要映画賞も総なめにする。続く09年『ディア・ドクター』、12年『夢売るふたり』も数多くの賞を受賞し、国内外で賞賛を受ける。小説・エッセイの執筆も手掛け、『ゆれる』のノベライズは第20回三島由紀夫賞候補、「永い言い訳」は第153回直木賞候補・2016年本屋大賞候補となる。

  • 京都精華大学の開学した1968年から行われているトークイベントです。予約不要、入場無料。

  • アセンブリーアワー講演会に関するご質問はこちらへ。

  • 美術家、写真家、小説家、マンガ家、デザイナー、映画監督、ミュージシャンなど、さまざまな分野で活躍する方をお招きしています。

京都精華大学オープンキャンパス2017 京都精華大学オープンキャンパス2017
ページトップへ