藤田和日郎

代表作『うしおととら』や『からくりサーカス』など、30巻以上にもわたる緻密な構成と
実在感ある登場人物によるものがたりで読むひとの心を熱くする漫画を生み出す藤田氏。
いまの限界よりも大きなものを生み出したい、すべての人に向けた講演です。

会場:京都精華大学 友愛館 Agora

■交通アクセス
http://www.kyoto-seika.ac.jp/about/access/
■キャンパスマップ
http://www.kyoto-seika.ac.jp/about/map/

  • 日時:
    2016年12月2日(金)16:20 ~ 17:50
藤田和日郎

講師:藤田和日郎

5月24日生まれ。北海道出身。血液型A型。1989年、第2回少年サンデーコミックグランプリにて『うしおととら』で入賞し、連載開始。1991年、『うしおととら』で第37回小学館漫画賞・少年部門を受賞。代表作『からくりサーカス』『月光条例』など。2016年に少年サンデーで新連載『双亡亭壊すべし』を開始、7月には新人漫画家へ心構えを語る『読者ハ読ムナ(笑): いかにして藤田和日郎の新人アシスタントが漫画家になったか』を発表。

  • works1
  • works2
  • 京都精華大学の開学した1968年から行われているトークイベントです。予約不要、入場無料。

  • アセンブリーアワー講演会に関するご質問はこちらへ。

  • 美術家、写真家、小説家、マンガ家、デザイナー、映画監督、ミュージシャンなど、さまざまな分野で活躍する方をお招きしています。

京都精華大学オープンキャンパス2017 京都精華大学オープンキャンパス2017
ページトップへ