加藤貞顕

クリエイターと読者をつなぐコンテンツ配信サイト「cakes」、
電子書籍やメルマガに代わる新しい電子メディア媒体「note」を生み出した加藤氏が、
いま考えていることや、 これからの表現の場について語ります。

  • 日時:
    2015年5月21日(木)16:20 ~ 17:50
    会場:京都精華大学 友愛館 Agora
加藤貞顕

講師:加藤貞顕

かとう・さだあき●1973年新潟県生まれ。大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)、『ゼロ』(堀江貴文)など話題作を多数手がける。2012年、コンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)をリリース。2014年、新しい電子メディア媒体・note(ノート)をリリース。

  • works1
    コンテンツ配信サイト・cakes
  • works2
    新しい電子メディア媒体・note
  • 京都精華大学の開学した1968年から行われているトークイベントです。予約不要、入場無料。

  • アセンブリーアワー講演会に関するご質問はこちらへ。

  • 美術家、写真家、小説家、マンガ家、デザイナー、映画監督、ミュージシャンなど、さまざまな分野で活躍する方をお招きしています。

ページトップへ