京都精華大学TOP > 国際交流 > 交換留学プログラム > パリ・マラケ国立建築大学


パリ・マラケ国立建築大学
Ecole Nationale Superieure d'Architecture Paris-Malaquais

所在地 フランスフランス パリ 対象 デザイン研究科建築専攻
留学年次 研究科 期間 前期 2月~6月/後期 9月~1月
募集人数 2名 宿泊施設 アパートメント
専攻分野
    • Domestic Devices Architecture
    • Architectures, Materials and Constructive Cultures
    • Project Strategies
    • Theory, History and Project
    • City, Architecture and Territory
    • Digital Knowledge

学校情報

malaquais-pic1
2008年に本学と交換留学協定を締結しました。セーヌ川の南に位置し、対岸にあるルーブル美術館の風景を常時楽しむことができます。設立は2001年と新しい大学ながら、その母体は17世紀に設立されたパリ国立高等美術学校に遡ります。
malaquais-pic2
マラケ国立建築大学は、フランスにある20の国立建築学校の1つで、国内外から高い評価を得ています。建築の分野に限らず、文化、工芸、建物の改築、土地利用計画、都市再生や公共空間の設計など幅広い研究がなされ、知的・芸術的・技術的な特質を活かす教育が行われています。
住所 14, rue Bonaparte 75272 Paris Cedex 06
URL http://www.paris-malaquais.archi.fr TEL +33-01-5504-5650
設立年 2001年 学生数 約1,080人
種類 国立大学 学期 2学期制

パリ Paris

paris_map

パリは、フランスの北中部に位置する国内最大の都市であり首都です。平均気温は夏で20℃、冬は5℃と1年を通して温暖な気候を楽しめます。フランスの政治・経済・文化の中心地であるだけでなく、「花の都」や「芸術の都」と呼ばれ、文化・芸術の発信地として世界的に知られています。数多くの歴史的建造物、著名な美術品、グルメやファッションに惹かれ世界中から観光客が訪れます。ルーブル美術館、エッフェル塔、ノートルダム寺院、凱旋門、シャンゼリゼ通りなどの名所があります。

ページトップへ