ナントデザイン大学
L'Ecole de Design Nantes Atlantique

所在地 フランスフランス ナント 対象 デザイン学部
留学年次 3年次(前・後期)/4年次(前期) 期間 前期 2月~6月/後期 10月~2月
募集人数 1名 宿泊施設 大学が手配するアパートメント
専攻分野
    • Industrial Product
    • Brand Design
    • Connected Environments

学校情報

nantes-pic1
2008年、本学と交換留学協定を締結しました。ナントデザイン大学は、1988年の創立以来ナント商工会議所により運営されています。産業界との揺るぎ無いパートナーシップに頼るプロジェクト主体の教育方法が特徴で、毎年France Telecom、Duponte、Kenwoodなど多数の企業と協力し産学共同プロジェクトを実施しています。本学も所属するヨーロッパ美術デザイン系大学のコンソーシアムであるCUMULUSの加盟校であり、最高経営責任者のChristian Guellerinは、現在Cumulusの会長を務めています。
nantes-pic2
本学の学生は毎年約60名の留学生が在籍するClasse Internationaleに登録し、フランス人学生と一緒に授業を受講します。クラスのほとんどはフランス語、ワークショップは英語とフランス語で行われている為、留学が決定した学生は事前に大学内の言語学校や他の私立大学でフランス語講座をとることが薦められています。本学の学生はキャンパスから遠くない所に家具付きのスタジオを借りることができます。
住所 Atlanpole La Chantrerie Rue Christian-Pauc-BP30607 44306 Nantes cedex 3, France
URL http://www.lecolededesign.com TEL +33-02-5113-5070
設立年 1988年 学生数 約650人
種類 私立大学 学期 2学期制

ナント Nantes

fr_nant_map

ナントは、フランス西部ロワール地方最大の都市です。パリから空路で50分、TGVで約2時間のところに位置しています。18世紀から港町として栄え、現在もフランス屈指の貿易港として重要な役割を担っています。1598年アンリ4世が信教の自由を認めるナントの勅令を公布した地としても有名です。1434年着工、完成まで450年の歳月を要したサン・ピエール・サン・ポール大聖堂や13世紀にも遡る歴史的建築ブルターニュ公城が主なみどころです。ナント美術館や「80日間世界一周」の作者ジュール・ヴェルヌの博物館などもあります。

ページトップへ