京都精華大学TOP > 国際交流 > 交換留学プログラム > リートフェルトアカデミー


リートフェルトアカデミー
Gerrit Rietveld Academie

所在地 オランダオランダ 北ホラント州 アムステルダム 対象 芸術学部・デザイン学部・マンガ学部・ポピュラーカルチャー学部ファッションコース
留学年次 3年次(後期) 期間 後期 9月~12月
募集人数 1名 宿泊施設 アパートメント
専攻分野
    • Fine Arts
    • Photography
    • Ceramics
    • Glass
    • VAV(Audio Visual)
    • Architectural Design
    • Jewelry
    • Fashion
    • Textile
    • Graphic Design

学校情報

gerrit-pic1
2006年度より本学と交換留学制度を開始しました。リートフェルトアカデミーは当初デザイン学校として設立されましたが、現在はファインアートの専攻分野も充実しています。特にグラフィックデザインの評価が高いことで有名です。世界各国で卒業生の活躍が目立ち、アムステルダム市内の有力なギャラリーで行われる展覧会の大半がこの大学の卒業生によるものです。
gerrit-pic2
またAIAS(International Association of Independent Art and Design Schools)の拠点校になっており、世界的な美術デザイン教育の充実と発展に力を入れています。在籍学生の50%以上が留学生で、授業の大半は英語で行われています。チュートリアル制度(個人指導)やメンター(担任)制度を採用し、25人の学生を5人の教師がアドバイザー(そのうち1人がメンター)が担当し、学生一人ひとりへのサポートを充実させています。また学内には、生活や心理面のカウンセラーも在中し、受入れ態勢が整っています。
住所 Fred. Roeskestraat 96, 1076 ED, Amsterdam, The Netherlands
URL http://www.gerritrietveldacademie.nl TEL +31-20-571-1600
設立年 1924年 学生数 学部生 約800~900人/修士課程(Sandberg Institute)約20人
種類 国立大学 学期 2学期制

アムステルダム Amsterdam

ned_ger_map

アムステルダムはオランダの首都ですが、政治の中心はハーグにあるため、商工業と観光が中心の都市です。商工業としてはダイヤモンド加工、繊維、造船業などが盛んです。アムステルダムは元々小さな漁村で、13世紀にアムステル川の河口にダムが築かれ、それとともに町も築かれました。「アムステルダム」という名前はこれから由来しています。16世紀に海運貿易の港町としてヨーロッパ屈指の都市へと発展しました。アムステルダム中央駅を中心とし市内に網の目状に広がる165の運河と、1,281の橋、そしてその運河に沿って並ぶ16~18世紀のロマンチックな家並みやアンネ・フランクの家で広く知られ、ゴッホやレンブラントなどの作品を揃えた美術館もあります。自転車に乗る人が多いため、中央駅付近には巨大な駐輪場が完備されています。また、市内の交通機関はトラム、バス、地下鉄などの路線網が発達しており移動に困ることはあまりありません。

ページトップへ