パリ建築大学
Ecole Speciale d' Architecture

所在地 フランスフランス パリ 対象 デザイン学部建築学科/デザイン研究科建築専攻
留学年次 3年次(後期)/研究科 期間 後期 8月~12月
募集人数 1名 宿泊施設 アパートメント
専攻分野
    • Architecture
    • City and Territory
    • Fine Arts and Representation
    • History and Human Science
    • Science and Technologies of Construction
    • Computer and Language

学校情報

/architecture-pic1
1865年にパリで唯一の私立大学として創立され、1934年にフランス政府により公式認定を受けた建築大学です。伝統的なエコール・デ・ボザールの建築教育に反旗を翻し、現代的で自由な建築教育を目指して設立されました。今日における建築家を目指し、学生達は養成を受けています。1972年より毎学期、海外から客員教授を招聘したり、海外からのゲストによる1週間のワークショップを催したり、クラスで海外へプレゼンテーションに出かけたりと国際的な活動も盛んです。
/architecture-pic2
また、パリ建築大学はフランス政府とヨーロッパ連合によって認定されるDESA degreeを発行していることでも知られています。学内の30%を占める留学生は、アトリエ、パリの歴史、フランス語の授業が必修であり、現地への理解を深めながら、建築の勉強をすることができます。学校の敷地は比較的小さいため、そこで学ぶ様々な人々と交流する機会に恵まれます。
住所 254, boulevard Raspail 75014 Paris France
URL http://www.esa-paris.fr TEL +33-01-4047-4047
設立年 1865年 学生数 約600人
種類 私立大学 学期 2学期制

パリ Paris

paris_map

パリは、フランスの北中部に位置する国内最大の都市であり首都です。平均気温は夏で20℃、冬は5℃と1年を通して温暖な気候を楽しめます。フランスの政治・経済・文化の中心地であるだけでなく、「花の都」や「芸術の都」と呼ばれ、文化・芸術の発信地として世界的に知られています。数多くの歴史的建造物、著名な美術品、グルメやファッションに惹かれ世界中から観光客が訪れます。ルーブル美術館、エッフェル塔、ノートルダム寺院、凱旋門、シャンゼリゼ通りなどの名所があります。

ページトップへ