資料請求 オープンキャンパス2014
人文学をいま時代が求めている。 それは人文学が希望をさし示す学問だから。
資料請求
人文学部 学部紹介
オープンキャンパス
アクセス 京都精華大学サイトへ
4つの特色
2015年度、京都精華大学人文学部が新しいステージへ飛躍します。

〈人文学〉は、「人間とは何か」「人間はどう生きるべきか」を問い続けてきた、あらゆる学問の源となる最も古い学問の一つです。
こうした従来の人間の本質への探究を更に深めながら、現代社会の課題にも実践的に対応できる、強靭な知性としなやかな方法論をあわせもつ最先端の学問として再構築したのが、京都精華大学のあたらしい〈人文学〉です。
国内外の現場で学ぶ「フィールドプログラム」や、社会の課題を解決する手法を学ぶ「ソーシャルデザインプログラム」など、京都精華大学の人文学部では、他者と出会い、対話し、協働する他大学にない科目、プログラムが豊富に用意されています。
そのなかで、他者とともに生きる幸福を創造する力を身につけます。
京都精華大学の人文学部は、人間と社会のあり方を変革し、未来の希望をかたちづくる場所です。

1 異文化の現場での半年間の体験学習
3年生前期の半年間を、海外10拠点をはじめとする国内外のフィールドで過ごし、体験的に学習するプログラムがあります。

2 あたらしい社会を創造する「ソーシャルデザイン」の手法
社会と暮らしの課題を実践的に解決する「ソーシャルデザイン」の手法を学び、文系イノベーター(変革者)を養成します。

3 ことばのスキルを高めるプログラム
日本語と英語の2つの言語スキルを徹底して高めるプログラムを用意し、世界中のあらゆるひとびととの対話力を豊かにします。

4 文学・歴史・社会・哲学の人文学の専門性を深める
人文学の基盤をなす文学・歴史・社会・哲学については、時代・領域を網羅した教員陣をそろえ、専門性を深めることができます。

>人文学部 学部紹介