人文学部客員教員に就任する 内田 樹氏の共著書『慨世の遠吠え』、編著書『日本の反知性主義(犀の教室)』が出版

2015/03/27


2015年度より人文学部客員教員に就任予定の内田 樹氏の共著書『慨世の遠吠え』、編著書『日本の反知性主義(犀の教室)』が出版されました。

『慨世の遠吠え』は、ともに思想家で武道家でもある内田氏と鈴木邦男氏によって、憲法改正や集団的自衛権など戦後70年を迎えた日本のあらゆる問題を論考した対談本です。

『日本の反知性主義(犀の教室)』は、内田氏をはじめ、人文学部教員 白井 聡氏(2015年度就任予定)や作家の赤坂真理氏、精神科医でもある名越康文氏やコラムニストの想田和弘氏などの論者によって、「反知性主義」などについて書かれた論考集となります。

 

内田氏はフランス現代思想、武道論、教育論などを専門とし、主な著書に『ためらいの倫理学』『寝ながら学べる構造主義』『「おじさん」的思考』など多数。 2007年に『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書)で第6回小林秀雄賞、10年『日本辺境論』(新潮新書)で新書大賞2010受賞。11年には第3回伊丹 十三賞などさまざまな賞を受賞しています。

概世の遠吠え

書籍名:『慨世の遠吠え  強い国になりたい症候群 内田 樹 鈴木邦男 対論』
著者:内田 樹/鈴木邦男 出版社:鹿砦社
発売日:2015年3月15日
価格:1,400円(税抜)

鹿砦社Webサイト 作品紹介
http://www.rokusaisha.com/kikan.php?group=ichi&seq=000398

 

日本の反知性主義(犀の教室)

書籍名:『日本の反知性主義(犀の教室)』
著者:内田 樹(編著)/白井 聡(著)他
出版社:晶文社
発売日:2015年3月20日
価格:1,600円(税抜)

晶文社Webサイト 作品紹介
http://www.shobunsha.co.jp/?p=3509


内田 樹氏 教員紹介ページ
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/faculty/uchida-tatsuru/

白井 聡氏 教員紹介ページ
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/faculty/shirai-satoshi/

 


Copyright © Kyoto Seika University. All rights reserved.