ENGLISH  京都精華大学TOP

1

めでたい!
アクリル絵具、ペン、クレヨン、パステルなど 181.8×454.6cm

ぽっふーーーーーーーーーーん!
ぽろりん!けろりん!あよよ~
ブラジルちょちょん!いってきまるー!
ちょーーー!!!
うんこもいっぱい うれしいな!
でるんちょ!
ちゃんぴょん、お手上げ!
アザラシの出産をかいた! とってもすさまじいよ
きゅうりのリズムででるぷろーーー!
むねに手をあてたら おなかから水がでてきた
なんてね!
いきもの(しんでるかも)にこころをともして
腰くだけるような 絵を、これからもかいてゆきます!ふんふん

谷 このみ Konomi TANI

2

イヌナヘヌラ
ゴミたち 700×250×370cm

棒に重力を紐でくくったら、何でも武器になるんですよ。それで良いではありませんか。(しわがれたじじいの声で)

小林 正和 Masakazu KOBAYASHI

3

親指姫
色鉛筆、鉛筆、油性ペン 51.5×36.4cm 6点、51.5×72.8cm 1点

チューリップから生まれた、親指サイズの女の子。
お皿のプールで遊んだり、楽しい毎日を過ごしていました。
ある日ヒキガエルに誘拐され、スイレンの葉の上でひとりぼっち。
かわいそうに想った魚や蝶は、女の子を逃がしてあげました。
だけど今度はコガネムシに誘拐され、森の奥でひとりぼっち。
やがて冬になり、寒さに震える女の子は野ネズミの家を見つけます。
野ネズミの家で、一緒に暮らすことになった女の子。
隣に住むお金持ちのモグラに結婚を強要されてしまいます。
そこへツバメが飛んで来て、女の子をお花の国へ連れて行き、
女の子はお花の国の王子様と幸せに暮らすのでした。
めでたし、めでたし。

北村 美紀 Miki KITAMURA

4

face
キャンパス、アクリル絵具 27.3×22cm

顔を描くことが好きです。
それぞれに名前もつけます。

何か考えてそうだったり。
何か言いたそうだったり。
そんな表情を描きたいです。

見ごたえのある作品を制作していくことが目標。

北西 由季 Yuki KITANISHI

5

つのぐむ
シャープペンシル、色鉛筆、コラージュ、Photoshop 72.8×51.5cm

見る度に違う。少し不細工。けれど、色も香もある。そんな花を描きました。呼吸をしているような、大胆で心地の好い線が描けるよう、これからも尽力します。

大塚 文香 Ayaka OOTSUKA

6

ビッグ・マム
紙、ペン、インク 1030×2184cm

真っ白い画面
数ミリの線を紡ぐ
そのまた別の線とそれが
絡み合う
それはやがて面になり
面と面が立体となり
空間を生む

荒木 一真 Kazuma ARAKI