公開講座GARDEN TOPへ イベント・展覧会情報へ 京都精華大学TOPへ
今年で10年目を迎える公開講座GARDEN。GARDENでは思想と表現の深化を追求する講座を中心にすえています。
/
/

木版画講座 「木版画への誘い」

講座風景

講義風景写真
講座風景 講座風景 講座風景 講座風景

シラバス

日本に古くから培われてきた伝統的な浮世絵木版画の技法をベースにして、オリジナル版画作品を制作します。版木の持つ独特の質感と、水性顔料による美しい色彩を生かした味わい深い作品の完成を目指します。講座前半は基本的な技法を使った作品制作に取り組みます。後半は多色摺りの技法や様々な表現方法をマスターし、色彩豊かなオリジナル扇子や和紙小物の制作へと展開していきます。再受講の方は、それぞれの希望に合わせ、更にレベルアップした作品制作に進めるよう個別に指導します。

[講師] 川端千絵(版画家)
[監修] 黒崎彰(版画家・京都精華大学教授)
[定員] 25名
[受講料] 12000円 ※別途道具・材料費
[会場] 京都精華大学
[日程] 全7回 土曜日 14:00〜17:00

06年度前期「木版画講座」の内容はコチラ

スケジュール

[第1回]5月26日(土)
木版画の仕組み
[第2回]6月2日(土)
彫りの技法1
[第3回]6月9日(土)
摺りの技法1(単色刷り木版画)
[第4回]6月16日(土)
扇子の制作(多色刷り木版画)
[第5回]6月23日(土)
彫りの技法2
[第6回]6月30日(土)
摺りの技法2
[第7回]7月7日(土)
仕上げの技法

講師プロフィール

川端千絵 KAWABATA Chie
川端千絵
川端千絵
京都精華大学美術学部版画専攻大学院修了。学部、大学院を通し木版画を学ぶ。卒業後、京都を中心に作家活動を行うかたわら、木版画教室の講師や中高等学校での美術の指導にあたる。
2002年山本鼎版画大賞展<佳賞>、2003年京展<市長賞>、京都美術工芸新鋭選抜展出品、日本・ブルガリア国際版画展<奨励賞>、他個展など。