公開講座GARDEN TOPへ イベント・展覧会情報へ 京都精華大学TOPへ
京都精華大学公開講座GARDEN:今年で9年目を迎える公開講座GARDEN。思想と表現の深化を追及する講座を中心に刺激的な機会を提供します。
/
/

版画表現講座「ポリマー版画〜光と水で版をつくり、版画作品を制作する〜」

講座風景

講義風景写真
講座風景 講座風景 講座風景 講座風景
講座風景 講座風景 講座風景 講座風景
講座風景 講座風景 講座風景 講座風景

シラバス

日本の印刷技術の開発は、世界でも傑出した質の高い成果をあげています。版画における様々な表現がある中で、この講座では印刷技術の開発から生まれた感光性樹脂を用いた版画技法を紹介し、そしてそれらの技法を用いた版画の制作に取組みます。この技法は自然環境や制作する人の体に優しく、また簡単な制作環境の準備さえ整えば、継続して取組める簡易さもある版画技法だと考えられています。版画技法として成立するその基本的手順・科学的な要素の理解・版画を制作する楽しさまですべて紹介する、基礎的な新版画技法の紹介と制作体験の講座です。

[講師]

五十嵐英之(美術家・倉敷芸術科学大学非常勤講師)

[監修] 武蔵篤彦(美術家・京都精華大学教授)
[定員] 20名
[受講料] 7,000円 ※別途道具・材料費(5,000円当日徴収)
[会場] 京都精華大学
[日程] 全4回 土曜日 14:00〜17:00

※鉛筆、筆(水彩絵の具用)、ゴム手袋(薄いもの)、パレット、カッターナイフ、汚れても良いエプロン又は作業着、ボロ布、作品を収めるカルトンもしくは厚紙(サイズはA3が収まるもの)をお持ちください

スケジュール

[第1回]10月7日(土)
感光性樹脂を用いた版画のいろいろ
版画のための絵づくり1
[第2回]10月14日(土)
版画のための絵づくり2(描画)
描画と感光と印刷1
[第3回]10月21日(土)
描画と感光と印刷2
[第4回]10月28日(土)
版画制作及び合評会(印刷)

講師プロフィール

五十嵐英之 IGARASHI Hideyuki
五十嵐英之五十嵐英之
京都教育大学特別専攻科修了。京都精華大学大学院造形専攻科(版画分野)修了。現在、本学非常勤講師、倉敷芸術科学大学非常勤講師。感光性樹脂が用いられた版材の研究に携わり、様々な新しい表現を発見する。また新しい版画技法が学校教育の分野で展開することを願い、教員指導及び授業研究に取り組む。2004年京都精華大学ギャラリーフロールにて作品を発表。http://www.kyoto-seika.ac.jp/fleur/2004/inout/index.html