公開講座GARDEN TOPへ イベント・展覧会情報へ 京都精華大学TOPへ
京都精華大学公開講座GARDEN:今年で9年目を迎える公開講座GARDEN。思想と表現の深化を追及する講座を中心に刺激的な機会を提供します。
/
/

音楽体験講座 日本の音 篠笛「基礎 後編」

講座風景

講義風景写真
講座風景 講座風景 講座風景 講座風景
講座風景 講座風景 講座風景 講座風景

シラバス

篠笛の基本奏法をマスターした「基礎 前編」に続く後編。音色をさらに安定させ、篠笛本来の美しい響きをめざす。「荒城の月」などの叙情歌、わらべ唄、民謡、創作曲を通して表現の幅を広げ、篠笛の魅力をひきだす。さらには音楽体験を通して、奏でる音を磨いていく。

[講師]

滝本ひろこ(篠笛奏者)

[定員] 15名
[受講料] 15,000円 ※別途笛代(希望者のみ)
[会場] 京都精華大学
[日程] 全7回 土曜日 16:00〜17:30(11月11日のみ 13:00〜15:00)

スケジュール

[第1回]10月21日(土)
呂音をクリアーな音で吹く
[第2回]10月28日(土)
呂音と甲音の吹きわけ
[第3回]11月11日(土)
※学外音楽体験
[第4回]11月25日(土)
ダイナミックに吹く
[第5回]12月2日(土)
作曲に挑戦
[第6回]12月9日(土)
笛でうたう
[第7回]12月16日(土)
澄んだ音色をめざして

※学外音楽体験 〜鞍馬山にて笛を奏す〜
鞍馬寺・・・木の根道で自然の気配に耳をすませて笛を奏でる。その後、奉納演奏をおこなう。
※笛は唄用七穴七本調子笛を使います。
※講座修了後、成果発表の場を企画予定しています。

講師プロフィール

滝本ひろこ TAKIMOTO Hiroko
滝本ひろこ滝本ひろこ
1993年〜2000年、風流打楽 祭衆に所属し、国内外(アフリカ・アメリカ・カナダ・中国・ポルトガル等)で 数多くの公演実績を積む。2000年に独立し、白井貴子ライブに参加。その後ベリーダンスや狂言、詩人、彫刻家など様々なARTとのコラボレーションをおこない、和楽器の新しい可能性と独自の表現世界を追及している。2001年以降は、自らの足で歩き感じたものを表現に生かす一環として、四国遍路路で奉納演奏をしながら巡拝している。‘オリエント管弦楽団’デビューメンバー。和太鼓ユニット‘そらちね’を結成。 2006年、小松正史(ピアノ&鍵盤ハーモニカ)との和風アコースティック・デュオ‘タコマツ’を結成し、即興演奏を中心にオリジナルな音世界を紡ぎあげている。
風来音 http://www.furaion.com