Multiply それぞれの地点より燐光する視点/2016年11月1日(火)~10日(木)
  • TOP -トップ-
  • Exhibition -展覧会-
  • Collection -所蔵品-
  • About -ギャラリーフロールについて-
  • Access -アクセス-

京都精華大学ギャラリーフロール > 展覧会 > Multiply それぞれの地点より燐光する視点

Exhibition - 展覧会 -

基本情報

Multiply それぞれの地点より燐光する視点

会期:2016年11月1日(火)~10日(木)
休館日:11月6日(日)
開館時間:10:00~18:00
入館料:無料
会場:京都精華大学ギャラリーフロール
協賛:村越画廊、(有)画箋堂、(株)萩原一蔵商店、(株)不二家商事、(株)ムツミ
後援:京都市立芸術大学
主催:京都精華大学 芸術学部 メディア造形学科 版画コース

概要

本展覧会は1300年の歴史をもつ阿波和紙のブランド総称であるアワガミファクトリーと、京都精華大学 版画コースによって、版画芸術/プリントアートの新たな価値創造へ向けた発信を行うことを目的に、産学連携プロジェクトとして「PRINT/ZINE」展と題し2014年3月のグループ展から毎年、京都と徳島で展覧会を開催してきました。

3年目となる今年は東京藝術大学、京都市立芸術大学の各版画専攻に参加頂き、3校の学生56名と教員10名による交流展として企画しました。

版画やZINEという表現方法を用い、日本の伝統技術に支えられている和紙を素材として扱った作品発表となります。

本展覧会を通して、それぞれが抱いている絵画や他の表現手段では得られない版表現特有の表情や質感の再認識、多様な版画の可能性を探求し、考察した視点からのアプローチを目指します。そして異なる環境における差異なども含め、新たなプリントメディアの一面をお見せできればと思います。

出品作家(五十音順)

東京藝術大学

大学院生
今井 恵、植田爽介、大杉祥子、大人倫菜、岸 由紀子、柯毓珊、根本篤志、龐夢雅、堀岡 暦、三枝 愛、王木易、Nguyen Thi Tue Tu、Simone Philippou、Fernando Saiki
教員
三井田盛一郎
助手
酒井一樹、山﨑 慧

京都市立芸術大学

大学院生
伊山由香、小西景子、櫻井 想、中川温佳、藤田紗衣
4年生
有吉かな子
3年生
長野美里
教員
吉岡俊直
助手
村井 都

京都精華大学

大学院生
川﨑麻祐子、杉本奈奈重、張 諒太、勇内真美
4年生
穴田優斗、大村つづみ、加藤舞衣、酒井 悟、杉林実咲、髙田真帆、田中美奈、冨田あず美、鍋島愛里子、西永可菜、萩原真未、東森南奈、松山茉由、森 小春、渡邉真央、渡邊友菜
3年生
足立夏子、伊賀晴香、石田小榛、大構由利、柏原文音、久保菜月、倉田眞実、小島みのり、助石一枝、大東千紗、三好美憂、村岡美結、由里佳子、六根由里香、渡辺絵梨奈
教員
池垣タダヒコ、岸 雪絵、北野裕之、武蔵篤彦、吉田 潤
  • WXPW[
  • ONx܂ł̓W
  • J^O
  • \Wɂ‚