京都精華大学のゆとり世代は実は大問題である展/12月11日(木)~20日(土)
  • TOP -トップ-
  • Exhibition -展覧会-
  • Collection -所蔵品-
  • About -ギャラリーフロールについて-
  • Access -アクセス-

京都精華大学ギャラリーフロール > 展覧会 > 京都精華大学のゆとり世代は実は大問題である展

Exhibition - 展覧会 -

基本情報

京都精華大学のゆとり世代は実は大問題である展

会期:2014年12月11日(木)~20日(土)
休館日:なし
開館時間:11:00~18:00 ※12月14日(日)のみ10:00~16:00
入館料:無料
会場:京都精華大学ギャラリーフロール
主催:京都精華大学 芸術学部・デザイン学部・マンガ学部 各コース学生有志25人

概要

本展覧会の出品者は京都精華大学の芸術学部、デザイン学部、マンガ学部の各コースの学生有志25人で構成されています。
各々が所属するコースの垣根を越えて、表現方法の異なる作品が1つの場所に集うことで様々な形態、様々なテーマの作品を見ていただける、そう思い、企画しました。
この展覧会を鑑賞することで、今まで何気なく見ていたもの、感じていたモノを少しでも「1つの問題」として考えて頂けたらと思います。
わたしたち「ゆとり世代」の若さ溢れる感性が作りあげた「大問題」な展覧会に、どうぞご期待ください。

出品者

池田寛司
一林保久道
狗田和志
umao
OHANA
貝出和仁
神里まみ
九鬼知也
小西創太
篠崎良介
杉江宗謙
TAKA
全 燦基
Tim
冨田有香
西橋伸太郎
林 拳五
HakuiKeiko
古川耕平
細井康太郎
前田流星
松元 悠
溝渕充納
山内和平
吉本綱彦
  • WXPW[
  • ONx܂ł̓W
  • J^O
  • \Wɂ‚