『アート×マンガ~表現の境界』/7月24日(水)~7月30日(水)
  • TOP -トップ-
  • Exhibition -展覧会-
  • Collection -所蔵品-
  • About -ギャラリーフロールについて-
  • Access -アクセス-

京都精華大学ギャラリーフロール > 展覧会 > 『アート×マンガ~表現の境界』

Exhibition - 展覧会 -

基本情報

『アート×マンガ~表現の境界』

会期:2013年7月24日(水)~7月30日(火)
休館日:なし
開館時間:11:00~18:00 (7月27日は10:00~17:00、28日は10:00~16:00)
入館料:無料
会場:京都精華大学ギャラリーフロール
主催:京都精華大学芸術学部

概要

芸術学部教員とマンガ学部教員の作品を一堂に集めた貴重な展覧会です。
人間の生き方や、社会や世界のありようについて思考し、何らかの形をもって社会に問うものが「表現」であるならば、表現としてアートとマンガは何をどのように分かち合うのか。「表現の大学」として問い続ける姿勢を示す企画展です。

ギャラリートーク 島本浣×竹宮惠子
2013年7月27日(土) 16:00~16:45
会場:京都精華大学 清風館C-101教室

展覧会「アート×マンガ―表現の境界」を記念して、芸術学部長の島本浣(研究者。専門は美術史)とマンガ学部教員の竹宮惠子(マンガ家)のトークイベントを開催します。表現としてアートとマンガは何をどのように分かち合うのか。それぞれの立場から、現代におけるアート/マンガの表現、これからの表現のありかたについて語ります。

オープンキャンパスサイト:http://www.kyoto-seika.ac.jp/opencampus/

参加教員

芸術学部

洋画コース 生駒 泰充
洋画コース 森本 勇
洋画コース 小松 敏宏
洋画コース 佐川 晃司
洋画コース 佐藤 一進
日本画コース 河村 源三
日本画コース 青木 秀明
日本画コース 松浦 直子
日本画コース 雲丹亀 利彦
日本画コース 小西 通博
日本画コース 佐藤 光儀
立体造形コース 吉野 央子
立体造形コース 内田 晴之
立体造形コース 西 雅秋
陶芸コース 奥村 博美
陶芸コース 松本 ヒデオ
陶芸コース 宮永 甲太郎
テキスタイルコース 上野 真知子
テキスタイルコース 中川 裕孝
テキスタイルコース 市村 冨美夫
テキスタイルコース 鳥羽 美花
版画コース 武蔵 篤彦
版画コース 池垣 タダヒコ
版画コース 北野 裕之
版画コース 牧野 浩紀
版画コース 岸 雪絵
映像コース 伊奈 新祐
映像コース 平野 砂峰旅
映像コース 相内 啓司
映像コース 西 光一
学部共通 島本 浣
学部共通 渡邉 英之

マンガ学部

カートゥーンコース 篠原 ユキオ
カートゥーンコース 玉田 京子
ストーリーマンガコース 竹宮 惠子
ストーリーマンガコース 板橋 しゅうほう
ストーリーマンガコース さそう あきら
ギャグマンガコース ひさうちみちを
キャラクターデザインコース すがやみつる
キャラクターデザインコース 西野 公平
キャラクターデザインコース 村田 蓮爾
アニメーションコース 杉井 ギサブロー
アニメーションコース 前田 庸生
マンガ学部 客員教員 山田 章博
  • WXPW[
  • ONx܂ł̓W
  • J^O
  • \Wɂ‚