京都精華大学ギャラリーフロール
戻る
日本・トルコ現代美術交流展「インタラクション」
会期 2003年9月22日(月)〜10月5日(日)
時間 10:30〜18:30
休館 水曜日
会場 京都精華大学ギャラリーフロール
〒606-8588
京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5230
Fax:075-705-4076
E-Mail:fleur@kyoto-seika.ac.jp
交通 叡山電車鞍馬線  京都精華大前駅下車
地下鉄烏丸線 国際会館駅下車〜スクールバス(日曜運休)
  ※入場無料
Interaction DM

出品リスト(日本) | 出品リスト(トルコ)

ごあいさつ

 トルコと日本の、現在活躍中の造形作家44人の交流展、「日本・トルコ現代美術交流展―インタラクション」を、京都と東京で開催します。2000年の秋、トルコ共和国の首都、アンカラと古都イスタンブルで開催した、「トルコ・日本現代彫刻展―アナトリアからの風」に続く展覧会です。
 1990年代に、両国の彫刻家が中心になり、両国の首都と古都を巡る彫刻交流展の実現が計画されましたが、1999年のトルコ西部大地震の被災地への作品寄贈により中断しておりました。この度、日本、トルコ両国政府が取り決めた、「2003年日本におけるトルコ年」の一行事として開催することが出来ますことは出展者共々大変嬉しく思います。この機会に、両国に因む彫刻家、陶芸家を中心とした交流とともに、多くの方に鑑賞頂き国際理解と親善の一助となれば幸いです。
 本展開催に当たり、ご協力頂きました、駐日トルコ共和国大使館、日本・トルコ協会、日本トルコ文化協会、ミマル・シナン大学(イスタンブル)、京都精華大学、京王プラザホテル並びに東京都をはじめ、関係の方々に厚く御礼申上げます。
本展覧会は、この後、東京展として、10月9日〜10月30日の間、京王プラザホテルロビー(東京・新宿)にて開催されます。
 尚、 今回の展覧会を主催した、JTAA:Japan Turkey Artists Association(ジェイ・ティ・エイ・エイ)は、日本・トルコ両国に係わるアートNPOで、これまでのJTSA:Japan Turkey Sculptor Association(日土彫刻家協会)が発展し2002年に東京とイスタンブルに事務所を開設した、国際的なアートを通した各種活動をアーティストが主体性をもって行うNPO法人です。

日本・トルコ現代美術交流展実行委員会
NPO法人JTAA Tokyo & Istanbul