京都精華大学ギャラリーフロール
戻る
「現代ドイツ木版画展 -XYLON木版画協会員と招待作家による-」






「現代ドイツ木版画展 -XYLON木版画協会員と招待作家による-」

会 期 2003年5月22日(木)〜6月22日(日)
時 間 10:30〜18:30
休 館 水曜日
会 場 京都精華大学ギャラリーフロール
〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5230
Fax:075-705-4076
E-Mail:fleur@kyoto-seika.ac.jp
交 通 叡山電車鞍馬線 京都精華大前駅下車
地下鉄烏丸線 国際会館駅下車 スクールバス(日曜運休)
主 催 京都精華大学
  ※入場無料

開催趣旨

 XYLON(キシロン)は、1953年にジュネーブに設立された国際的な木版画協会の名称です。ドイツ・キシロンは同協会の支部として、ドイツの「棟方」といえるグリースハーバーの作品を常設しているロイトリンゲン市立美術館に事務所を置き、ここを本拠地として現在54名の木版画家が非常に活発な活動を展開しています。
本展覧会では、ドイツ・キシロン協会員44名と14名の招待作家による85点の作品を展観いたします。
多くの作家による様々な作品を通して、ドイツ各地の作家の力強い表現力と、各地域の伝統に育まれながらドイツの現代版画がいかに多様な発展をとげたかをご理解いただけるものと思います。

京都精華大学ギャラリーフロール

記念講演会
「現代の木版画」
講 師:マリー=ルイーズ・ザルデン女史(出品作家)
    黒崎彰(版画家・本学芸術学部教授)
日 時:2003年5月24日(土) 午後2時〜午後3時30分
会 場:京都精華大学 明窓館104(アートホール)
入 場:無料
オープニングパーティー
講演終了後、午後4時よりギャラリーフロール前庭にてオープニングパーティを開催します。