京都の伝統産業実習

精華ならではのアプローチ 伝統産業の実習プログラム。

精華ならではのアプローチ
伝統産業の実習プログラム

京都精華大学では、伝統工芸や伝統産業の仕事の現場で直接指導を受け、
生きた伝統にふれることができる特別な実習プログラムを用意。
京都で芸術を学ぶことの意義を体感してください。

体験実習

京都の生きた伝統にふれる体験学習

染織物、陶磁器、漆工芸、香など日本の伝統工芸・文化がいまに生きる京都。芸術学部・デザイン学部・マンガ学部では、3年次以降の夏季休暇の2週間を利用して、伝統工芸を中心とした産業の現場を体験的に学習する「京都の伝統産業実習」を実施しています。参加できるのは指定された講義科目「京都の伝統美術工芸」を履修した3年生と4年生。学部やコースを超えて選択できる多彩な実習先があり、京都で芸術を学ぶことの意義を肌で実感できる、貴重な場。毎年多くの学生が生きた伝統にふれ、制作に新たな視点や可能性を見出しています。

京都の伝統産業実習(旧 学外実習1) 実習先一覧

織物 株式会社川島織物セルコン http://www.kawashimaselkon.co.jp/
織物 桐織物工場 http://www.kiriorimono.jp/
綴織 細見綴織工房
京繍 繍匠 樹田紅陽氏
染織(京友禅) 株式会社千總 http://www.chiso.co.jp/
染織 株式会社しょうざん http://www.shozan.co.jp/
草木染組紐 有限会社藤三郎紐 http://www.page.sannet.ne.jp/ota-ko/
染色 染司よしおか http://www.sachio-yoshioka.com/
越前和紙 株式会社岩野平三郎製紙所
越前和紙 有限会社山喜製紙所
黒谷和紙 手漉き造紙工房 風空路  
京唐紙 株式会社唐長 http://www.karacho.co.jp/
京版画 佐藤木版画工房
清水人形 髙橋毅孖
陶磁器(京焼・清水焼) 澤村陶哉工房
陶磁器 竹中浩工房
漆工芸 好謙漆工房 http://www.eonet.ne.jp/~koken-murata/
漆工芸 漆芸工房・漆芸修復所 紫雲 http://www7a.biglobe.ne.jp/~shiun-shitsugei/
竹工芸(編組) 竹美斎・石田正一氏
木工芸(京指物) 宮崎木材工業株式会社 http://www.miyazaki-mokuzai.com/
木工芸(京指物) 中川木工芸 比良工房 http://www.nakagawa-mokkougei.com/
京人形 面庄工房 http://homepage2.nifty.com/mensho/
京象嵌 株式会社川人象嵌 http://www.kawahitozougan.com/
錺金具 株式会社森本錺金具製作所 http://www.morimotokazari.co.jp/
文化財修復 株式会社さわの道玄 http://www.sawanodogen.com
京表具・文化財修理 株式会社岡墨光堂 http://www.bokkodo.co.jp/
京造園 植治 小川治兵衞
株式会社松榮堂 http://www.shoyeido.co.jp/

(2015年度実習先)

2015年度 京都の伝統産業実習 実施概要

2014年度「京都の伝統産業実習」報告展(2015年1月13日~1月17日)

「京都の伝統美術工芸」講座

京都の伝統産業実習へのステップ

「京都の伝統産業実習」に参加するための事前準備として開講されている「京都の伝統美術工芸」講座。毎回、伝統美術・工芸に関する研究者や作家、職人、デザイナーなど多彩な講師陣による講演を実施しています。公開講座であるため、精華の学生だけでなく、他大学の学生や一般の参加も可能。伝統産業にふれることのできる価値ある講座です。

2015年度「京都の伝統美術工芸」講座

過去のプログラム

「京菓子いろいろ」 山口富藏氏[末富取締役社長]
「祇園祭と渡来染織品について」 吉田孝次郎氏[祇園祭山鉾連合会理事長]
「友禅染~技術と造形的試行」 森口邦彦氏(人間国宝)[染色家]
「今を生きる京町家」 小島冨佐江氏[京町家再生研究会事務局長]
「輝けるきもの美」 田畑喜八氏[日本染織作家協会理事長]
「日本の伝統色と京都の風土」 吉岡幸雄氏[天然染料染色家]
ページトップへ