• 音楽コースでは、ロックやポップス、エレクトロニカ、テクノ、ヒップホップ、ボーカロイドなど多様なジャンルのポピュラーミュージックを学びの対象としています。作曲や編曲、録音などの楽曲制作はもちろん、音楽批評や理論 についても学ぶことができます。
    特に重視しているのは、「音をきき分け、その特徴をとらえること」。プロ仕様の音響性能を備えたスタジオで、本当によい音とはどのようなものかをきき分ける感性を鍛え、理想とする音を追求します。
    また、インターネット配信やライブ、イベントの企画、レーベルの運営などを通して、音楽を社会に届ける方法も習得。
    音づくりの知識と技術、音楽の魅力を社会へ発信する力をやしない、音楽業界のあらゆる現場で活躍できる人材を育てます。

4年間の学び

  • 音楽1年次
    • 1年次●
    • レコーディング・作曲の基礎を学ぶ。
  • 1年次は音楽の理論や構造を学びながら、録音と作曲の技術を基礎から学習。録音の授業では、さまざまな楽器を鳴らして音を録り、それらを組み合わせてみることで、音楽がどのようにしてつくられていくのか、体験を通して学びます。一方、作曲の授業では、音楽制作ソフトを使って自分がイメージする音をつくり上げる方法を身につけます。また、音楽を「届ける」ことを学ぶ授業では、フリーペーパーやインターネット番組、Webサイトなど、メディアの企画・制作を通じて、音楽の魅力を広く社会へ発信することにも取り組みます。

1年次で身につく力

●レコーディングの基本的な知識と技術
●音楽制作ソフトを使って作曲する力
●楽曲をきき、音や構成を分析する力

  • 音楽2年次
    • 2年次●
    • 音楽をつくり、届ける力を身につける。
  • 音楽を「つくる」授業は3つのクラスから1つを選択。スタジオワークのクラスでは、演奏者とエンジニアの役割を分担して編集を行い、質の高い音づくりを学習。ソングライティングのクラスでは、作詞・作曲の技術からアレンジの方法まで個々の音楽性に合わせて指導を受けます。DTMのクラスでは、コンピュータ上で音楽をつくる技術をさらにみがきます。これらの実習と並行して、音楽イベントを企画・運営するプロジェクトも実施。リスナーが求めているものを調査することからアーティストとの交渉まで、すべてを学生主体で行う経験は進路選択のきっかけにもなります。

2年次で身につく力

●プロとしての音づくりに必要な作詞や作曲、レコーディングなどの知識と技術
●音楽イベントを企画し、社会に向けて発信する力

  • 音楽3年次
    • 3年次●
    • 進路に応じて、専門的に音楽との関わり方を学ぶ。
  • 2年次よりさらに専門的なクラスから、各自の進路に応じて2クラスを選択します。スタジオワークやソングライティングに加え、ゲームや映像などの効果音・BGM、ダンスミュージックのトラックメイキングといった、目的に合わせた音づくりを学ぶクラスのほか、音楽とパフォーマンスを組み合わせて新しい表現を追求するクラス、レーベルを運営して音楽ビジネスの在り方を考えたり、音楽の魅力を伝えるための文章力を身につけるクラスも。専門性の高い実習を通して、自分に合った音楽との関わり方をみつけ、自ら社会とつながり行動できるまでに成長していきます。

3年次で身につく力

●卒業後の進路をみすえた、高度な技術と知識
●音楽を社会へ展開させる行動力

  • 音楽4年次
    • 4年次●
    • 自分の音楽表現をかたちにする。
  • これまで身につけてきたスキルを活かし、卒業制作に取り組みます。プロのミュージシャンをめざす人であれば、楽曲づくりからレコーディング、アルバム制作まで自分たちで行ったり、音楽を「届ける」仕事をめざす人は、主催者として音楽イベントを企画・運営するなど、さまざまなかたちで4年間の成果を表現します。重要なのは、自らの力でテーマを決め、必要に応じてまわりを巻き込みながら、プロジェクトを完成させること。やりとげた先には、音楽のプロとして生きていく道筋がみえているはずです。

4年次で身につく力

●プロとして活動することを意識し、自分なりの音楽との関わり方をみつけ、かたちにする力

卒業後の進路

それぞれの世界観を、音楽を通じて表現する力を身につける音楽コース。ミュージシャンやプロデューサーとしてはもちろん、音づくりの知識と技術は、作曲家や編曲家、サウンドエンジニアなど、プロの現場でも発揮できます。ライターや編集者として音楽業界をリードすることも期待されています。

  • ● 世界観と表現力をもったミュージシャンに
  • ● 新しい形態の音楽イベントやフェスを開催
  • ● 世界を舞台に活躍する音楽プロデューサー
  • ● 音楽サイトや雑誌の編集者として活躍する

取得できる資格

在学中、指定された科目単位を取得すれば、以下の資格を取得することが可能です。
その他、検定・資格取得のための支援講座も用意されています。

  • ●図書館司書
  • ●博物館学芸員
ページトップへ