養老 孟司 alt=

養老 孟司

YORO Takeshi

人文学部 総合人文学科
専門分野
解剖学

経歴・業績

1937年、神奈川県生まれ。62年に東京大学医学部卒業後、81年から95年まで東京大学医学部教授。96年から2003年まで北里大学教授。『唯脳論』など多数の著書があり、89年には『からだの見方』でサントリー学芸賞を受賞、脳科学者の立場から人間社会のさまざまな事象を脳の機能や仕組みと結びつけて評論している。『バカの壁』(新潮社)は、03年のベストセラー第1位になり、同年度の毎日出版文化賞特別賞と新語・流行語大賞を受賞。マンガやテレビゲームにも造詣が深く、京都国際マンガミュージアムの館長を06年の開館時から務めている。

メッセージ

自分で考えるとはどういうことか、その方法を若い人たちに伝えられたらいいなあ、と思っています。

作品・著書・研究活動など

ページトップへ