雲丹亀 利彦 alt=

雲丹亀 利彦

UNIGAME Toshihiko

芸術学部 造形学科 日本画専攻
大学院 芸術研究科
専門分野
日本画

経歴・業績

大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業。春季創画展、創画展、文化庁現代美術選抜展、姫路市芸術文化賞芸術年度賞、加西市文化連盟芸術文化功労賞、兵庫県芸術奨励賞。現在、創画会会員。京都日本画家協会会員。

メッセージ

日々の生活の中で、心に残る風景や思いを形に、色に託し絵画として具現化させる。言葉や文等と同様の自己表現です。展示発表した時には第三者の解釈も加味され、作品に見る人の心のイメージが投影される。作者と見る人との間に世界が広がる、作品を通じてコミュニケーションが発生し、エネルギーに変わるのを実感する。現代社会における生活は、心身を擦り減らすことが多く、心のエネルギーを見出すのが難しい時代です。制作を通して自然と向き合い、作品を通して人と触れ合い、画くことのパワーは生きることの証でもあります。日々の制作活動や歩みが痕跡となり、汚点でもあるのが将来に存在する。作品制作は私にとって未来への道標になっています。

作品・著書・研究活動など

ページトップへ