玉田 京子 alt=

玉田 京子

TAMADA Kyoko

マンガ学部 マンガ学科 カートゥーンコース
専門分野
絵本

経歴・業績

京都精華短期大学美術科マンガクラス卒業。主な作品に『びっくりサンダ』(偕成社)、『おおきくなったら』(文化出版局)など。サロン・ド・ユーモレスク(フランス)、2000年ハノーバーEXPO国際マンガ展入選。第5、7回京都国際マンガ展銅賞。

Kyoko Tamada graduated from Kyoto Seika Junior College, Department of Art, with a major in manga. Her published work includes “Bikkuri Sanda” (Surprised Sanda) (Kaiseisha) and “Okikunattara” (When I grow up) (Bunka Publishing Bureau). Tamada’s work was selected for the SALON DE HUMORISQUE and the 2000 Hannover Expo International Manga Competition. She was awarded the Bronze Prize in both the fifth and seventh Kyoto International Cartoon Exhibitions.

メッセージ

大学という所にはいろんな先生がいます。そして、それぞれが個々の考えを学生に伝えます。それに対して"自分"はどう思い、行動するのかという答えを模索していくのが大学です。特にカートゥーンの大きな要素である"風刺"はそこから出発します。自分の目線で世界を見渡した時、何を感じるのか。それは正しいのか。ユーモアで表現するアートですが作者の中に怒りや疑問がなければカートゥーンにはなりません。テクニックや就職だけを求めるなら専門学校へ行く方がずっと早道だと私は思います。大学生という贅沢な時間をカートゥーンを通して将来の土台となる自分をゆっくり試行錯誤しながら見つける為に使ってほしいと思います。

作品・著書・研究活動など

ページトップへ