高山 瑞穂 alt=

高山 瑞穂

TAKAYAMA Mizuho

マンガ学部 マンガ学科 ストーリーマンガコース
専門分野
マンガ

経歴・業績

1964年、千葉県生まれ。アニメーターとして『装甲騎兵ボトムズ』、『機動戦士Zガンダム』などの作画に従事。また、同人誌にてオリジナルマンガ作品を発表し続け、その同人作品「RETURN MATCHI—翔子—」の商業レーベルからの単行本出版によりマンガ家としてプロデビューを果たす。その後、『覇王マガジン』、『コミックボンボン』などでガンダム、マクロスなど、アニメーション作品のコミカライズを多数手がける。

メッセージ

日本のマンガはその歴史の中で、人に身近なエンターテインメントして、あるいは崇高な芸術作品として、幅広くさまざまな表現方法を身につけてきました。そして今や日本マンガは国内のみならず、世界中に広く深く浸透し、日本を象徴する文化の一つに数えられる程に成長しました。その多様性に富むマンガ表現を伝え、そしてその進化を探っていけたらと思っています。また、近年はマンガにとってアニメーションも不可分な存在となっています。マンガとアニメーションの差異や共通点を探り、アニメとのコラボレーションの可能性も探っていきたいです。

作品・著書・研究活動など

ページトップへ